/セルジュ・オーリエ:ガールフレンドへの暴行容疑でユナイテッド戦を欠場していた

セルジュ・オーリエ:ガールフレンドへの暴行容疑でユナイテッド戦を欠場していた

トッテナムのスター、セルジュ・オーリエがガールフレンドとの深夜の口論の末、暴力行為に及んだ疑いで逮捕されていた。

 

26歳のディフェンダーは、マンチェスター・ユナイテッドとのプレミアリーグの大一番の前夜に拘束されていた。彼は数時間にわたって拘留されたのち、スパーズの試合の出場を逃す。そしてチームは日曜、ウェンブリーでマンチェスター・ユナイテッドに0-1で敗れてしまった。

コートジボワール代表のオーリエは、自身の暴力行為の容疑を激しく否定し、罪に問われることなく釈放された。

彼はテレビに出演する有名人のHencha Voigt (ヘンシャ・フォイクト) さんと、田舎町のハートフォードシャーのマンションで暮らしている。

情報源によれば、2人は土曜日、彼らの間に生まれた赤ちゃんと共に宿泊中、言い争いで熱くなった末、警察が呼ばれたという。オーリエはその後、身体危害を加えた疑いで逮捕された。