/アーセナルが合意間近だったウィリアム・サリバにトッテナムが急接近 [RMC]

アーセナルが合意間近だったウィリアム・サリバにトッテナムが急接近 [RMC]

トッテナムがウィリアム・サリバの獲得を狙いサンテティエンヌを満足させるオファーを提示。アーセナルはこの18歳のフランス人ディフェンダーの獲得のために、さらなる資金を投じなければならない。

 

ウィリアム・サリバの移籍騒動が急展開を見せた。金曜日の朝、トッテナムは3000万ユーロにボーナスを追加する移籍金でオファーを提示し、サンテティエンヌの期待に応えてみせた。

トッテナムの提示額は、ライバルのアーセナルを上回っている。事前にアーセナルはフランスのボンディ出身の18歳のディフェンダーに対し、サンテティエンヌとの間で移籍金で合意同意していたが、スパーズのようにボーナスの提示していなかった。

 

アーセナルに迫られる迅速な対応

土曜日にはサンテティエンヌとトッテナムの間で会談が開かれ、移籍手続きが完了する予定だ。アーセナルは、このフランス人ディフェンダーが最大のライバルに加入するの阻止するために、サリバのスパーズへの移籍を決定する前に迅速に対応しなければならない。

18歳のディフェンダーは、昨シーズンのサンテティエンヌでリーグ戦13試合を含む全公式戦16試合に出場した。

 

TAGS:
Tottenham Hotspur