/ライアン・セセニョン:NSムラ戦を控えての記者会見

ライアン・セセニョン:NSムラ戦を控えての記者会見

ライアン・セセニョンは、怪我から復帰してトッテナムでのキャリアを「再始動」させる準備ができていると語り、これまでのアントニオ・コンテのもとでのトレーニングがいかに大変だったかを説明した。

ライアン・セセニョンは、これまでのスパーズでのキャリアで数々の怪我のために成長を阻まれてきたが、トッテナムでレギュラーとして活躍し始める準備ができたようだ。

今シーズンもたびたび負傷に見舞われてしまい、日曜のリーズ戦でプレミアリーグでの初出場を果たしたセセニョン。

アントニオ・コンテが率いるスパーズは、トッテナム・ホットスパー・スタジアムでの試合の前半で1-0とリーズにリードされたものの、ピエール・エミール・ホイヴィアとセルヒオ・レギロンのゴールにより、勝ち点3を獲得した。

この21歳は、残り10分となったところでレギロンに代わって出場し、得意の左ウイングバックでプレーした。

セセニョンは、トッテナムのヨーロッパ・カンファレンスリーグのNSムラとの試合を前に、記者会見の席でメディアに語った。

「このクラブに来てから躓いてばかりだったので、これから本当の意味でのキャリアの再始動になるし、今はとても大事な時だよ。僕にとっては大きなチャンスなだ。とても楽しみにしているよ」

ホッフェンハイムとフラムでプレーしていたセセニョンだが、これまでは怪我の影響もあり、苦しい時期が続いていた。

しかし、21歳のセセニョンはそのことで落ち込むことなく、自分のキャリアの混乱から前に進もうとしていると説明した。

「今はただ、未来を楽しみにしているよ」

Ryan Sessegnon is ready to play regular football after his injury.