/セルヒオ・レギロンのスパーズへの加入が完了

セルヒオ・レギロンのスパーズへの加入が完了

レアル・マドリードからセルヒオ・レギロンの加入を発表します。

23歳の左サイドバックのセルヒオは、クラブと2025年までの契約を結び、背番号3のユニフォームを着用することになります。

ベルナベウのユース・システムで育ったセルヒオは、2015年から2017年までの間、セグンダ・ディビシオンBのUDログローニョへの2度のローン移籍を経験し、2017-18シーズンにレアル・マドリードのセカンド・チームであるカスティージャでキャプテンとして多くの試合に出場しました。

2018年10月のUEFAチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦でレアル・マドリードでのデビューを果たした後、翌月のレアル・バジャドリード戦でラ・リーガでのデビューを果たしました。2018-19シーズンもロス・ブランコスがFIFAクラブ・ワールドカップを制覇した際にレギュラーとして活躍しました。レアル・マドリードでは通算22試合に出場しています。

昨シーズン、セルヒオはセビージャでのシーズン・ローンを過ごして印象的な活躍をし、全公式戦で38試合に出場して3ゴールを記録。UEFAヨーロッパリーグ優勝とラ・リーガ4位の成績を残しました。セビージャのヨーロッパリーグでは5試合に出場。ドイツのケルンで開催されたファイナルでは先発出場し、インテルナツィオナーレ・ミラノに3-2で勝利するのに貢献。UEFAヨーロッパリーグのシーズン・スクワッド・オブ・ザ・シーズンに選出されています。

昨シーズンのセルヒオのパフォーマンスにより、2019年10月にスペイン代表に初招集されると、今月初めには2020-21UEFAネーションズリーグのウクライナ戦でスペイン代表として先発出場し、初キャップを獲得。試合は4-0で勝利しています。