/レアル・マドリーがギャレス・ベイルをローンで放出へ。スパーズに逆オファーが届く [Sun]

レアル・マドリーがギャレス・ベイルをローンで放出へ。スパーズに逆オファーが届く [Sun]

 

ベイルの契約はまだ3年残っているが、ジダンは週末、ベイルを外して挑んだレアル・ソシエダに3-1で敗北した後、ベイルにメッセージを送ったことを認めている。

「彼のフィジカルは万全だ。私が今週末に何をしたかは非常にハッキリしており、私が来週何をするか、来年はどうなるかは明確だろう」

先週、関係各位がバルデベバスのトレーニング施設で会合を開いたが、そこでベイルはレアルの来シーズンのチーム構想には入ってないことが確認された。

レアル・マドリーは、チェルシーが5月29日にヨーロッパリーグのファイナルでアーセナルと対戦した後、エデン・アザールに週給40万ポンド相当の契約での獲得を発表する予定だ。

レアルはこのプレイメーカーに約1億ポンドを支払う予定で、マンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバとの契約をも切望している。

ベイルの給与の全部または一部を帳簿から差し引くことができれば、ポグバの週50万ポンドの給与の支払いを助けるだろう。

ユナイテッドは1億ポンド以上の移籍金を要求する見込みであり、レアルであっても堅実な資金繰りを計画する必要がある。