/プレミアリーグ声明 – スパーズ対アーセナルの延期 [SpursOfficial]

プレミアリーグ声明 – スパーズ対アーセナルの延期 [SpursOfficial]

プレミアリーグは、1月16日(日)16:30にトッテナム・ホットスパー・スタジアムで予定されているプレミアリーグのアーセナル戦について、以下の声明を発表しました。


プレミアリーグ声明

アーセナルFCからの要請を受け、プレミアリーグ理事会は本日会合を開き、1月16日(日)午後4時30分から行われる予定だった同クラブのアウェイでのトッテナム・ホットスパー戦を延期することに遺憾ながら合意しました。

アーセナルは、この試合に出場できる選手が規定人数(フィールド・プレーヤー13名、ゴールキーパー1名)に満たないため、理事会はクラブの申請を受理しました。この決定は、COVID-19、既存および最近の負傷者、アフリカ・ネイションズカップで代表合流をしている選手などが重なった結果です。COVID-19の感染が延期の要因となる場合、すべてのクラブが申請することが可能です。

リーグは、試合に来場、または観戦する予定だったサポーターにご不便と混乱を引き起こしたことを謝罪します。延期がクラブとファンを失望させることは十分に認識しています。リーグは可能な限り明確な情報を提供することを目指していますが、残念ながら安全を最優先するため、急な延期を余儀なくされることがあります。可能な限り、リーグは試合が危険にさらされた場合、サポーターに最新情報を提供するように努めます。

プレミアリーグの延期ルールは、競技のスポーツ的完全性を維持しながら、プレーヤーとスタッフの健康を守るために作られています。クラブの要請は、既存の規則と、オミクロン変種を考慮して実施されたCOVID-19の延期ガイダンスに基づき、ケース・バイ・ケースで評価されます。理事会は、クラブがチームを編成する能力、COVID-19の状態/深刻度/潜在的な影響、選手が安全に試合の準備をしプレーする能力など、多くの要素を検討します。すべての申請書の詳細は、理事会が決定を下す前に、リーグの専門スタッフによって精査されます。