/英国政府がプレミアリーグでスタジアム観戦再開に向けたテスト・イベントを検討

英国政府がプレミアリーグでスタジアム観戦再開に向けたテスト・イベントを検討

大規模集会の規制については、例外はあるものの緩和される見込みだ。フットボール・グラウンドはしばらくの間、スタジアムを満員にできることはなく、7月4日の制限緩和日にはまだ一般の観客には開放されないと予想されている。

しかし、7月に試験イベントが開催される可能性があり、そこで段階的な観客の入場をどのように安全な方法で実施するかが試される。

フランスでは7月11日からスタジアムへの入場が再開され、収容人数が許す限りまず5000人までのファンの入場を受け入れることになるが、イギリスでも同様の提案が検討されている。

政府関係者は、主要な関係団体との議論の中でしばらくその詳細を検討してきたが、その検討のなかには、ソーシャル・ディスタンスを保つための措置として、座席数に比して少数のサポーターを入れる案が含まれている。

これらのテストがいつ行われるかについては、まだ明確なタイムラインは示されていないが、今後、数週間から数ヶ月の間に更なる協議が行わる見込みだ。