/マウリシオ・ポチェッティーノ:バイエルン・ミュンヘン戦を控えての記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ:バイエルン・ミュンヘン戦を控えての記者会見

昨シーズンのグループ突破は奇跡が必要だったが、ミュンヘンでの最終節で奇跡に頼らないためには明日の試合がどれほど重要か?

昨シーズンは、私たち全員がチャンピオンズリーグにのめり込めたと思うよ。明日勝利して、昨シーズンより良い位置に立ちたいね。昨シーズンは3試合で1ポイントしか取れず、誰も勝ち上がりを信じてくれなかったが、チャンピオンズリーグでファイナルまで進んだ。だから、フットボールではどのようにスタートを切るかは重要だが、それ以上にどのように終えるかが重要なんだ。長いシーズンで冷静さを保ち、精神的に強くならなければならないね。

期待していたほどのパフォーマンスが発揮ではない時期があることを知っておく必要があるんだ。最も重要なのは信念と精神だ。もちろん、日々、クラブやチームではさまざまなことが影響を与えているが、自分が誰で、どこにいるかを明確に把握することが大切だよ。どこに到着したいかが最も重要で、それを揺るがず持ち続け、一生懸命働くことさ。

ファイナルでの敗戦をポジティブなものに変えることは重要か?

期待した結果が得られないときにその結果について話すのが普通のことだ。昨シーズンはチャンピオンズリーグのファイナルに進んだので、それと同じレベルを見せるべきだという期待を持たれがちだね。しかし、っこ4〜5カ月を分析してみると、プレミアリーグや他の大会を見ても、シーズンごとに進化する必要があることは明らかだ。そして、その進化は新しいアイデアだけでなく、コーチング・スタッフが選手をやる気にさせる新しい方法を導入することによって、何か違うことに挑戦する必要がある。それは私たちが毎シーズンやろうとしていることだ。

私たちは私たちの働き方を見直すべき立場にある。当然のことだ。前のシーズンは別のシステムを使用していたが、今シーズンは別のシステムと別の方法を使用している。

選手にとって魅力的なものにし、トレーニングなどのモチベーションを高めるために、シーズンごとに必ず何かを取り入れているんだ。極めてプロフェッショナルな環境のなかにいる私たちがモチベーションについて話題にしているのだが? そうだ。フットボールなんだ。フットボールをしていく上で一番大切なことは、自らのモチベーションを保つことなんだよ。

すべての構造において、常に改善を続けることを考えている。私たちの仕事のやり方は、常に改善に努めることだ。それは決して「答え」がない禅問答なんだ。その答えは強いてあげればこのクラブの構造であろう。クラブが変える必要があると考えれば、そこで変わるんだ。

だからこそ、常に先を見据え、先読みして取り組んでいかなければならない構造の中にあって、時間や進化を止めないことが最も重要なんだ。それはフットボールにおいて戦うのが難しい相手となる。印象や他のすべてのことと同様にね。先読みしてくことが最も重要でなんだ。未来を予測するのをやめたときに、何が起こるかを思い知ることになるだろう。

私はこのチーム戦力にとても満足している。このチーム戦力で全てが可能だと思っているよ。大きなチーム戦力で、良い選手が揃っている。私はその話題についてこれ以上話すつもりはない。私たちが期待しているようなパフォーマンスができるようにチームを手助けをするのみだ。

新契約を締結したシソコの成長ぶりは? 30代の選手の長期契約はクラブの変化を表しているのか?

あぁ、でもそれはクラブと選手の間の問題だ。私からあまり話す必要はないよ。クラブと選手の間で契約を結んでいるのだからね。

Tottenham Hotspur