/マウリシオ・ポチェッティーノ、これから1週間にあらゆることが起こりうる

マウリシオ・ポチェッティーノ、これから1週間にあらゆることが起こりうる

トッテナムはアストンビラの22歳ミッドフィルダー、ジャック・グリーリッシュの獲得に迫っているとされているが、移籍マーケット最終週を迎え、ポチェッティーノは、補強ゼロに終わる可能性があることを明かす。

「我々は一生懸命やっているが、今も移籍マーケット初日にいるような状況だ。補強はゼロでね」

このような状況になってしまった理由について聞かれたポチェッティーノは、次のように答えている。

「私はその質問に答えられる立場にはない。もちろん、皆さんは監督である私に説明を期待するのだろうがね」

「しかし、この状況に至ったのにはいくつかの理由がある。我々のチームに貢献できるような選手を補強するのは難しかった。だが、最終週には多くのことが起こりうるのは、皆さんもご存知だろう」