/マウリシオ・ポチェッティーノ:ボルシア・ドルトムント戦の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:ボルシア・ドルトムント戦の後の記者会見(動画付)

 

ケインがクラブ史に残る得点記録を打ち立てたが?

とても嬉しいよ。私の感情を皆さんはよく理解しているだろう。彼は世界最高のストライカーの一人だ。その精神と決意はファンタスティックさ。ウーゴのことも祝福したいね。トッテナムでのクリーンシートが100試合目だ。こちらも素晴らしい功績だよね。

 

30分に戦術を変えていたが?

15分にソンとクリスチャン・エリクセンのポジションを変えたんだ。さらに良よりピッチの上で糸口を導き出してチームに貢献できる選手をピッチに送り出そうとしたが、それが上手くいったよ。失点をしなかったからね。もちろん、何度かチャンスは作られてしまったが、ピッチの上でチームは自信を持っていたよ。

 

ウェンブリーで戦った際は不利だと言ったが、新スタジアムに移転できそうか?

ここでは話せないよ。明日になったらなぜ私が話せないかが皆さんにも分かるからね。私はとても残念だし、この状況は変わりそうにないが、気にしてはいない。我々は屈強なままさ。母国では周りのフットボール関係者からサポートを受けられなければ笑うしかない。明日になれば分かる。なぜ私が不満なのかがね。

 

(※クラブの広報担当が、ポチェッティーノは質問を履き違えていると解説)

 

明日、何の発表があるのか?

あなたの質問にお答えするよ。明日の10時に、そのことが分かるとね。

私は新スタジアムでプレーできると思っている。昨日もダニエルと話していたし、彼はとてもポジティブだったよ。我々が新スタジアムでプレーできることを願っているよ。チャンピオンズリーグのあの歌を我々は聞きながら、ヘスス(ペレス)と新スタジアムで聞けたら最高だろうと試合前に話していたんだ。これで我々はクウォーターファイナルに到達した、これで工事を終えて、新しいスタジアムでその歌を聞くことができるといいね。

 

ベンチ入り禁止処分になりそうか?

(記者会見場を退場しながらうなずいていた)