/マウリシオ・ポチェッティーノ:クリスタルパレス戦の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:クリスタルパレス戦の後の記者会見(動画付)

 

世界中が今日のスタジアムの写真を見るだろうが、現時点のスパーズを誇示するメッセージになる?

でも、新しいスタジアムでの2年目にもチャンピオンズリーグの舞台に立てるように頑張ってるって考えを伝えたよね。これから今シーズン中にもチャンピオンズリーグをこのスタジアムで戦うんだよ。だから先日、我々は今の「章」を終えて、次の「章」をスタートさせると言ったんだ。トッテナムの新しい時代をね。トッテナムが真のタイトル候補となるためのすべての土台が備わったんだから、このトレーニング・グラウンドと新しいスタジアムがあれば大きなことを考えられるよね。

ここで大きな目標を考えられないとすれば、低迷への道を進むだろう。これだけのトレーニング・グラウンドとスタジアムを手にしておきながら大きな目標を目指すことなく、ビッグクラブとして勇敢に振る舞えないのなら恥ずかしいよ。これから我々は、近い将来にクラブが現実的に真のタイトル候補となる必要があるんだ。

まずはこの大きなプロジェクトを築き上げたダニエル・レビィ会長こそが相応しいね。我々は勝利に迫るんだ。我々ファンのためにもね。アメージングなプロジェクトだが、まだこれからこのレベルのクラブになるためにやることはいっぱいある。ワールドカップの勝者といえる環境。世界最高の設備だと思ってるよ。これまではこんな感じのバランス(手のひらにもう一方の手のひらを乗せ)で、チャンピオンズリーグを戦っていた。これからはスタジアムがここにあって(下の手のひらをもう一方の手のひらの上に乗せて)、このピッチのレベルに相応しく我々がならなきゃいけない。そういったレベルなんだよ。

 

ジョー・ルイスが珍しく来ていたがこれから会うか?

ここにかい?知らなかったよ。ダニエルには試合前に会ったんだ。彼(ジョー・ルイス)がいるなんて誰も教えてくれなかったよ。挨拶できるならもちろんしたいね。新しいボートに招いてくれて、運転をさせてくれるなら嬉しいよ!