/マウリシオ・ポチェッティーノ:チャンピオンズリーグのシティ戦(2nd Leg)の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:チャンピオンズリーグのシティ戦(2nd Leg)の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノの記者会見:マン・シティ、チャンピオンズリーグ・セミファイナル、そしてVARなど。エティハド・スタジアムでの一戦を終えたスパーズの監督のコメント全文。

 

 

ジョレンテのゴールの感想と試合終了時のあなたの発言を教えて?

観てなかったんだよ。約束するよ。観ていなかったってね。この試合の後では、落ち着くのが難しいよ。自分たちに有利だろうと不利だろうと、VARを信じる必要がある。VARによる判定がフットボールの一部となり、この競技を少し変えようとしているんだ。1年前には少し私は心配していた。今もその気持ちは変わらないし、有利な判定であれば受け入れなければならない。自分たちの不利な判定であっても受け入れなければならない。ファーストレグのPKの場面や、審判はチェックできていたはずのフェルナンジーニョがハリー・ケインにやってた場面もね。我々が観ているどの試合でもそういった場面が頻発している。昨日のバルセロナ対マンチェスター・ユナイテッドでも、あれがPKだったのかそうじゃなかったのか?いちばん重要なのは、我々がセミファイナルに到達し、その舞台に相応しいということだ。私の選手たちはヒーローだよ。試合前に選手たちに言ったのは、「どんなことになろうとも私は皆を誇りに思っている」ということ。セミファイナルに進出し歴史を作ったことで私はこれまでにないほど彼らを祝福し、これまでにないほど彼らを誇らしく思っているよ。

 

試合終了後にホームのファンから祝福された時の気持ちは?

いつものことさ。彼らの祝福はいつものこと。ゴールを決めた時やセミファイナル進出を決めた時には感情を抑えることはできないよ。あの状況で自分のパソコンに向かってハンドだったかどうか、オフサイドだったかどうかを確認に行ったりはできないって分かるだろ。私を小一時間落ち着かせてくれよ。そしたらゆっくり観るからさ。今は無理だよ。

 

監督として今までで最高の試合か?

これが最高の試合かどうかは言えないよ。4-3でマンチェスター・シティに負けたんだからね。チャンピオンズリーグ・クウォーターファイナルでマン・シティに勝ったのはアンビリーバブルさ。どちらの試合もとても熾烈で、どちらの試合もイーブンだったからね。ここで3ゴールを叩き出すのは簡単じゃない。クリスタルパレス戦だったかな…。ファイナルのようだったが。マンチェスター・シティがここまで失点をするとは思ないよ。監督のキャリアのなかで最も重要な局面の一つだね。もちろん、最高の試合の一つさ。夢にまで見たセミファイナルに我々は進むことができたのだからね。