/マウリシオ・ポチェッティーノ:レッドスター戦の後の記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ:レッドスター戦の後の記者会見

5つのゴールとクリーンシートで気分は最高か?

もちろん、とても重要なことで、私たちの自信にとって大きな結果であり、今夜、順位表に勝ち点を3ポイントを加えることがとてもとても重要だった。もちろんとても喜んでいるよ。ワトフォードとの後半戦の後も私は幸せだった。その時に私が言ったように最高ではなかったし、今も同じで、最高ではないが良い気分だ。気分がいいよ。ベストな感情を取り戻すにはあとは時の問題だということがわかっているよ。

もちろん、私たちはそのための信念を築いていく必要がある。私たちは一歩一歩着実に前進する必要があるんだ。堅実になることは最初の一歩にすぎない。ワトフォード戦の後半のように、自信を取り戻し、私たちと皆が期待しているかたちでパフォーマンスをしようとしているんだ。

ピッチ全体でプレスが甦ったようだが?

いや、まだこんなもんじゃないよ。このままハードワークを続けていけば確実に甦るけどね。もちろん、いくつかの時間帯で私たちは素晴らしいエネルギーを見せていたし、それが15分で2つのゴールを決めるのを後押ししたと思う。自信を与えてくれたと思うし、それにもちろんファンも素晴らしかったよ。雰囲気は最高だったね。ファンの皆さん、本当にありがとうございました。ファンたちは素晴らしく、私たちのベストなパフォーマンスをするための雰囲気を作りだし、後押ししてくれたよ。

土曜日にあと一歩前進する必要があると言ったが、これで大きな一歩を踏み出し、選手に自信が戻ったか?

あぁ、落ち着いてきたと思うね。良い結果だが、それでも3ポイントだ。これから多くのタフな試合を控えている。私たちはしっかり戦い続けなければならない。選手の全員がフレッシュであることが求められる。それが明日、選手たちに休みを与える理由だ。これで噂も止まるだろうね(笑)。もちろん木曜日から練習を始めて、日曜日の試合に備えるよ。すばらしい試合になるさ。数ヶ月前、リバプールと決勝を戦ったが、今回はアンフィールドで、素晴らしい雰囲気のなかで、自信を持って乗り込んで、また素晴らしいパフォーマンスをしよう思ってるよ。

フォイス、サンチェス、エンドンベレ、ロチェルソとかなり若いチームだったが、これがスパーズの未来か?

未来は、今のチーム戦力だ。いろいろな理由があって、私たちはこのようなメンバーで今日の試合を終えた。ヤンは少し問題を感じて交代となったが、実際には大した問題ではなかった。しかし、彼にプレーを続けさせるリスクを冒したくなかった。

いつも言っているが、私はチーム戦力に満足している。信じられないような選手がいて、素晴らしいチームだと思っている。すべての状況に備えて準備を開始するのが遅くなってしまったが、私はこれを繰り返すつもりはない。それが言い訳にはならないね。5-0の勝利を掴んだ今だから、私は言うよ。シーズンが始まる前に状況を修正しておく必要があったということが、誰にとっても素晴らしい経験になるだろう。なぜなら、戦術やコンディションだけでなく、グループのダイナミックさを構築することが最も重要なことなんだ。

さまざまな要因によって後手に回り、シーズンが開幕した後にそのダイナミックさを構築し始めたが、公式戦は待ってはくれず、私たちも「準備が遅れてしまった」と言い訳することはできなかった。そうなれば、どのクラブやチームでもこのような状況になりうるし、何が起こってもおかしくなくなるんだ。一番大切なのは、落ち着いて取り組み、ドラマを作らないことだね。もちろんフットボールはドラマだが、いつもいい表情をして、問題にも笑顔で向き合って、前向きになることさ。次の数試合で何が起こるか。私たちは同じ姿勢で挑み続け、ピッチの外に問題がないことを示すよ。

Tottenham Hotspur