/マウリシオ・ポチェッティーノ:アーセナル戦の前の記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ:アーセナル戦の前の記者会見

ポチェッティーノが記者会見の前に一言発言したいと要請…

記者会見を始める前に、第一にルイス・エンリケにお悔やみを申し上げたい。とても苦しい時だと察しているが、私の想いは彼やご家族とともにある。心の底からの愛を、亡くなられた方とご家族におおくりしたいと思う。

チャンピオンズリーグの抽選があったが昨季は決勝に到達したが今季はよりよいスタートが必要か?

昨季もそれほど悪くはなかった。だろう? 今年も同じような形でスタートを切って決勝まで行けるようにするよ。多分決勝戦は同じじゃないけどね。わくわくする組み合わせだ。難しいグループステージになるだろう。だが私たちは同じように、チャンピオンズリーグでの新たなシーズンに興奮しているんだよ。

ダービーを制するための鍵はなんだろうか?

非常に良いパフォーマンスが必要だろうね。相手よりも良いものがだ。極端なまでの野心とか、勝利への欲求、攻撃的な姿勢、情熱。多くの点が挙げられるが、最も決め手になるのはパフォーマンスだ。

欲求や情熱があっても、勝利のためには最終的には良いパフォーマンスが要るんだ。フットボールは走ったり情熱を発揮することが全てじゃない。全ては資質とその出来によるんだ。彼らの勝利への欲求とか情熱に匹敵できたら、次には才能や資質、そしてパフォーマンスが大事になってくる。

アーセナルの本拠地での勝利は今まさに必要なものでは?

勝利はいつでも必要だよ。いい結果を出せなかったときには勝利が必要だ。今の私たちのようにね。いい結果を残した後では再びの勝利が必要なんだ。フットボールの世界では勝てなければ批判される、過去に何があったかは重要じゃないんだ。今、この時に何が起こるかだけが大事なんだ。この試合がどんな意味を持ってるかはよくわかっている。こうした類の試合にかかわれるのはラッキーだよ。こういうゲームを戦うのは大好きだし、興奮している。ベストのプレーができると前向きに思っているよ。

デレ・アリの復帰はどれほどの意味があるか?

デレはアウディ・カップで負傷したね。明日検査してみなければいけない。多分チームに入るかも知れないが、確かじゃない。様子を見てみないと。彼には、後一つトレーニングセッションが残っている。上手くやっているけど、やはり検査をしてみないとだね。

見込みは半々なのか、それ以下なのだろうか?

分からないよ。検査をしなければいけない選手は他にもいる。明日は他にも判断することがあるんだ。半々か8分2分か2分8分かはわからない。明日の様子で判断するよ。

右サイドバックは?

心配していないよ。何とかしなければいけないのは、他の解決策を探すことだ。良いプレーができると大いに楽観しているんだよ。言い訳は言わない。一つの策がだめになってもいつも次の策があるものさ。そして何よりチームには11人の選手がいるんだ。

ヨーロッパの移籍期間が閉じた暁には大きな安堵が待っている?

ここ数週間、クラブやダニエル(レビィ会長)と話していて意見が一致したんだが、2年前にはいい案だと思わなかった。それは今でも変わらないよ。ヨーロッパのマーケットが変わらないのなら、プレミアリーグが以前に戻らなければ。私たちのようなチームにとってはいいことがないからね。

これまでの5年間と恐らくは全く異なる状況の変化に対応するんだ。だが今の私の位置は、ビラ戦やシティ、ニューカッスル戦の後でも変わらないよ。勝ったり負けたりで変わるものじゃない。一貫した考え方が大事なんだ。私の考えはいつでも、チームの助けになることだったし、収まるべきところに物事が収まっていてパフォーマンスも向上していくだろうと、前向きに考えている。

この状況に関してとても楽観しているよ。明日は日曜の試合前の準備ができる最後の日だ。変えるべきところは速やかに変えなければ。日曜にはベストのパフォーマンスができると思っているよ。

Tottenham Hotspur