/マウリシオ・ポチェッティーノ:レスター戦の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:レスター戦の後の記者会見(動画付)

ポチェッティーノの記者会見:ソンのダイブなどマイケル・オリヴァーへの批判、エリクセンについて。3-1で勝利したウェンブリーでのレスター・シティ戦の後にマウリシオ・ポチェッティーノが語った全コメント。

 

 

チームに勝利を根付かせたことは何よりも大きいか?

その通りだろうね。ファンタスティックだ。最高のパフォーマンスができなくても勝つことがある。これは互角の内容だった。あの失点のかたちは我々のいつものかたち以上だったよ。この勝利は妥当な結果だと思うね。とてもハッピーだ。今回も選手たちを祝福しないとね。彼らの努力はファンタスティックだったよ。この試合、そして今シーズンに起こったあらゆる出来事のなかで、選手たちはファンタスティックな努力を重ねてくれていることを示してくれたのはとても重要だ。私はそれをとても誇らしく思うね。

 

ウーゴがPKをセーブし試合を通して好守を見せたが、あなたにとっては当然か?

我々は世界最高のゴールキーパーの一人だと考えている。多くの経験を持ち、トッテナムでも多くの試合に出場した選手だ。今日のように、決定的な瞬間を何度も繰り返してその価値を彼は示していると思うよ。チームが3ポイントを獲得するために大きな貢献をしてくれたと思う。もちろん、彼のクオリティがあってこそだ。我々はそれを認めないといけないね。

 

あなたは途中出場する選手にPKを任せるか?

それは私の仕事ではない。この後、彼(クラウド・ピュエル)に聞いてくれ。

 

それでは、交代で出場する選手がPKを蹴るのを見てあなたは嬉しかった?

今となってはイエスだね。だが、キッカーがミスをしたというよりは私のキーパーが素晴らしいセーブをしたんだと思うよ。