/マウリシオ・ポチェッティーノ:インテル・ミラノ戦に向けての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:インテル・ミラノ戦に向けての記者会見(動画付)

 

チェルシー戦の勝利の後は、恒例のハイタッチが無かったが、勝って当然だったから?

試合後はとても嬉しかったよ。我々にとても良い勝利だったからね。しかし、謙虚であることも大切だよ。オールド・トラフォードでのマンチェスター・ユナイテッド戦の勝利の後は、がっかりだった。多くの選手がタイトル奪取について話していたのを覚えているが、まだ始まったばかりだったし、3ポイントは3ポイントだ。謙虚さを保つことが大切だってことを学んだのは嬉しいね。今は明日の試合で我々が立派に戦うこと、例えばチェルシー戦のようなパフォーマンスを披露することが必要だよ。ピッチの上で表現すること、どのように振る舞うかということこそが重要なんだ。ピッチの外で語ることももちろんあるが、周りには違った見方をする人もいるし、常に謙虚であることさ。自分が正しいと思うのであれば、なおのことピッチの外で頑張ることなどないのさ。どの試合も、正しい姿勢で全力を出し切る準備をすること。もちろん、我々には勝利に近くだけの才能がある。才能があっても、正しい姿勢で臨めなければ、いくつかの試合に勝つことはできても、トロフィーは不可能だ。10ヶ月間を同じレベルで戦い抜くことなど不可能だろうね。その点が最も嬉しいところだね。3ポイントはもちろんだし、プレミアリーグで良い順位につけていることも良いが、まだまだやることは盛りだくさんだよ。
 

スパーズのグループ突破は「ミッション・インポッシブル」と見られているがそれがモチベーションになる?

私にとってはイエスだね。大きなモチベーションになるよ。周りが「難しい」と言えば、私にとってはそれをひっくり返してやろうとワクワクするんだ。私にとって大きなモチベーションになるし、我々にとっても同じだね。もちろん、これから2試合に勝たなきゃいけないが、我々は挑戦するよ。我々は確固たる信念を持って実現のためにべストを尽くすよ。

 

 

ダニー・ローズは先発可能?

イエス、イエス。彼は招集メンバー入りするよ。