/マウリシオ・ポチェッティーノ、ACミラン戦に向けての記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ、ACミラン戦に向けての記者会見

ポチェッティーノの記者会見:「勇敢にならなければいけない」の発言の真意、補強は何人か、アルデルヴァイレルトの状況、負傷者情報他、ミネアポリスでのACミラン戦の前夜の監督の全コメント。

 
 

■昨シーズンの終わりに、「クラブは勇敢になるべきで、ファンは資金を投じた補強を希望している」と言っていたが、その真意は?

分からないよ。自分の発言でも、数ヶ月も経った後だと説明するのは難しいね。希望は希望だし、私の発言をみなさんはそう捉えただろう。言いたいことを言うのは自由だと思うよ。フットボールっていうのは、勇敢になって最善の決断をして、毎週、勝利し続けるために頑張ることが大切だからね。

 

■クラブはあなたの望んだことをしているか?

私は自分の仕事に、我々の仕事に専念している。チームの強化に尽力しているよ。それに注力しているし、我々は集中している。

 

■キャメロン・カーター・ヴィッカースは今シーズンもローンで放出か?

我々が彼に信頼を置けることを証明するための素晴らしい機会だと思っているよ。昨シーズンよりも彼は経験を積んでいるし、もちろん彼は良くやっている。ローマ戦、バルセロナ戦で2試合90分間プレーしているし、とても良い経験だったろう。次の試合でもまたプレーして、チームの一員としてやってくれることを期待している。クラブにとっても彼本人にとっても大事なことだよ。

 

■この移籍マーケットが終わるまでに何人の補強が決まると予想する?

昨シーズン、みなさんにこの場で数字を私の口から示したが、今シーズンは分からない。補強があるのかどうかが分からないね。そのために動いていはいる。1人かゼロか、2人か3人か4人になるのか、ここで言うことはできないよ。