/マウリシオ・ポチェッティーノ:CLファイナルのリバプール戦を控えての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:CLファイナルのリバプール戦を控えての記者会見(動画付)

 

ハリーが先発可能だとしてあなたの判断はどうなる?

おい、欲しがるねぇ!フットボールは組織の、チームのスポーツであり、精神的なものだ。信念が大きく物を言う。ハリーが負傷した時の我々の姿を思い返して欲しい。彼はクウォーターファイナルの(ファーストレグの)マンチェスター・シティ戦で負傷し、そこから我々はこのファンタスティックなシーズンを決定づけるトップ4入りを果たした。そこに彼の姿は無かったんだ。彼がチームの中でベストな選手の一人では無いってことではないよ。私にとって、彼は世界最高のストライカーの一人だ。トップ3には入るだろう。だが状況によっては精神的なものが重要になってくる。フットボールは組織のスポーツなんだ。誰か1人がいようがいまいが、相手を倒せると我々は信じなければいけない。ハリー・ケインがいれば我々はより良いチームになる。だが、ハリー・ケインがすべてではない。ハリー・ケインがチームをどのように助けてきたかだね。彼はとても温厚で、いたって普通の青年で、我々のスターの一人だ。彼が試合でプレーできるのであれば、私はこの上なくハッピーだ。しかし、我々は正しい決断をすることになる。チームのためにベストな決断をね。

 

この試合に勝利したらその喜びはどれほどか?

分からないね。私はとてもおおらかなんだ。その時の準備などしていないからね。私は役者じゃないんだよ。皆さんの前では普通の人間なんだ。だから分からないよ。その時になれば説明するだろうし、おおらかな私なりの自然なリアクションがでるだろうね。もちろん、試合への準備を楽しんでいるよ。どんなことが起こるかを考えるのは私にとって難しいんだ。集中することが重要で、私の夢はチームが土曜日のファイナルでしっかりプレーできるように最高の環境を与えることなんだ。どうなるだろうね。おそらく私はとてもリラックスするだろうか。おそらく泣いてしまうかな。飛び上がって喜ぶかもしれないね。今はリラックスして、気持ちを集中させることさ。

 

リバプールとのここ2試合は接戦で敗れているがこの試合への準備の後押しとなったか?

チャンピオンズリーグのファイナルに向けてプレミアリーグの時と同じような準備はできないよ。まったく異なる環境であり、異なる退会だ。イングランドではないし、アンフィールドでもウェンブリーでもない。まったく異なる試合になるだろうね。互いのことは良く知っているチームの対戦だ。我々の戦い方を変えるつもりは無い。リバプールだってそのはずさ。3週間の準備期間ではね。我々の原則に従って戦うよ。エモーショナルなところをどうやってコントロールできるかがカギになるだろう。