/マウリシオ・ポチェッティーノ:ボーンマス戦の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:ボーンマス戦の後の記者会見(動画付)

ポチェッティーノの記者会見:ウォーカー・ピータース、ソニー、シソコ、ウィンクスなど。5−0で勝利したボーンマス戦の後のマウリシオ・ポチェッティーノ監督の記者会見でのコメント全文。

 


 

今日の試合での決定力には感服か?

イエス。決定力は冴えていたが、主導権を握っていたし、勝利に相応しい戦いぶりだった。我々にとってとても厳しいコンディションのなかでの勝利だ。他のチームよりも準備期間が1日少なかったわけだからね。今日のようなエネルギーを見せることができたのはファンタスティックだ。とても嬉しいし、我々を大いに勇気づけてくれたよ。今シーズン、我々が向かっている方向がとても優れているということを示しているね。

 

試合への準備期間が少ないなかで良いプレーをしているのは?

ピッチ上のいろいろな理由があると思う。ここ数週間、我々はかなりローテーションをしている。それだけの選手が揃っているし、チーム全体が我々のプレースタイルに自信を持っている。我々が良いプレーをすれば勝てると信じているし、ローテーションをすればポジション争いは熾烈になるからね。このレベルの戦いを維持できることを我々は示していると思うよ。シーズンの残り試合に向けて、競争力を保ち、ピッチ上でのエネルギーとクオリティを維持することは大きなチャレンジだ。我々にとって大きなチャレンジになるね。

 

カイル・ウォーカー・ピータースが前半だけで3つのアシストを記録したが?

私にしてみれば驚くことではない。バルセロナでの試合の後に皆さんに言った通りだ。彼のことを我々は信じているし、素晴らしいクオリティを持っているんだ。成熟し、そのクオリティを発揮するには時間が必要だがね。今シーズン、彼のクオリティがチームを助けてくれてとても嬉しいよ。彼は将来、トッテナムのとても重要な選手になるね。