/マウリシオ・ポチェッティーノ:アストンビラ戦の後の記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ:アストンビラ戦の後の記者会見

チーム初ゴールのスコアラーに驚いたか? ゴールを期待しての補強ではなかった?

それも彼(タンギ・エンドンベレ)が取り組むべき点の1つだよ。彼はリヨンであまり多くのゴールを入れなかったが、今シーズン、彼が改善すべき目標の1つだね。彼が最初の試合で得点したのはさすがに早いよ。彼にとって嬉しいことに、彼は他の国かこのチームにやってきた選手であり、すぐに適応するのが難しいなかで、ピッチの上でこのチームの一員として幸せで快適に感じるのを助けることになるだろうね。

ハリー・ケインはシャープか?

あの2ゴールの動きはとても鋭かったね。いつもどおりだよ。彼が2得点したことで、私たちの話題になっている。もし彼がそうでなければ、私たちは彼がこの8月に得点しなかったことを心配していると言っていたはずだ。今シーズン、彼が得点し始めて終わりまで止まらないことを願っているよ。

タンギの全体的なパフォーマンスはどうだった?

すばらしいパフォーマンスだったね。しかし、正直なところ、彼には改善すべき点がたくさんあるが、彼が示した可能性はまだわずか30〜40%だった。彼には驚くべき能力があるんだよ。

この夏に十分な休みをとったハリーは元気か?

私たちは彼のことをとても高く評価している。あなたがインスタグラムで全てを見たように、彼は楽しい休暇を過ごしていたと思うね。彼は結婚式を挙げたし、多幸者だよ。彼のようなプロであれば、プレシーズンは適応するためではなく、上達するために努力することになる。彼にとってのプレシーズンに到着することは、上達することであり、フィットすることではなかったんだ。休日から戻ってきた選手が、それから体重を減らさなければいけないとか言われて、混乱する者もいる。私だってフィットする必要がある…。だがそれは間違った考え方だ。精神的には休暇を楽しんで、しっかりと準備をして、4〜6週間をかけてフィットすることだよ。そうしなければ、怪我の問題のリスクに直面することになるし、別のことが起こるかもしれない。私にとってそれは、ハリー・ケインが今日の姿になるための鍵の一つなんだ。