/マウリシオ・ポチェッティーノ、エバートン戦の試合前記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ、エバートン戦の試合前記者会見(動画付)

 
 

ポチェッティーノの記者会意見:マルコム、バークリー、契約更新、移籍情報、負傷者情報など、エバートン戦に向けての記者会見で発せられた全コメント。

 

サム・アラダイスのチームはどう出てくると思うか?

むしろ我々のチームにどうするかだね。明日、どう戦うかが大切なんだ。確かにいつも相手の情報は得ているが、私にとっては自分たちがどうするかが重要だ。チームは闘う用意ができているし、良い雰囲気でうまく準備できた。安定したパフォーマンスを保って3ポイントを得ることが第一なんだ。

もちろんタフな試合になるだろう。エバートンには良い選手が揃っているし、良い監督がいる。サムには大いに敬意を抱いているよ。とてもタフな試合だろうが、我々は自分たちのやりたいと思うパフォーマンスを実行して、勝ちに行かなければ。どうしても勝ちたい大きな意味のある試合だ。

 

今週は週中に試合がなかった。準備のために良い時間となったか?

イエス。だが、選手たちにとってはいつも大変なものだよ。選手は練習より試合をしたがるからね。練習はきついからさ。様々な構想のもとに練習して、ベストな状態で試合に臨むのはいいことだ。闘うためにはいい状態で試合に臨むのが大切なんだ。

 

現在のスカッドの状態は?

安定したパフォーマンスで勝ちに行くことが重要だと思う。トップ4の位置を6〜7チームが争っている。トップ4までにはそれほど差がないし、良いムードだよ。来季のチャンピオンズリーグのためにもトップ4に入るよう、シーズン最後まで闘う用意はできている。

 

サム・アラダイスとの関係はどうのようなものか?

いつ会っても、極ふつうの良い関係だね。また対戦できるのは良いことだ。もちろん話もするしお互い知っている。ここイングランドで5年も一緒にいるからね。ふつうに良い関係だよ。

 

 

ダニエル・リヴィが来夏も選手を留めるとスピーチしたのは良いことだった?

当然ながら、会長が全てを管理しているし最終的には全ての判断を下す。ファンにとっては彼の言葉を聞けるのはいつも意味のある事さ。昨日、彼が言ったことは全て信用されるべきだ。彼がボスだからね。彼がああ言ったってことは、彼自身がクラブのためにそうしていく自信があるからだ。

 

あなたは選手全員を留めておきたいか?

もちろんさ。どこのクラブでも監督でもベストプレーヤーはキープしたいし、我々もそれは同じだ。ベストの選手をキープして、毎シーズンより強力なチームを作っていきたい。それこそが、全ての監督、選手たち、そして今回は会長もクラブのためにそう望んでいることだ。

 

ハリー・ケイン、デレ・アリなどの選手たちとの契約更新の話があがっているが、それは期待していたことか?

この時期はメディアでいろいろな選手との契約更新や狙っていた選手補強の噂が尽きないね。みんなただの噂だし、事が起きるまでは私は何も言えないよ。

 

新しい選手の獲得には近づいているのか?

今日の時点ではノーだ。この移籍期間ではだれも加入に近づいてはいないよ。多分、最後の5分に駆け込みがあったりしてね(笑)。だが私がこの部屋(記者会見場)に入って来た時点まででは何もないよ。

 

 

マルコムの獲得については打診したのか?

これも噂だね。メディアを見てみよう。実に多くの噂が飛び交っている。現代のビジネスがどんなものかよくお判りでしょう。ここトッテナムに3年半いるが、その間、少なくとも100人の名前があがった。が、最終的にサインした選手はほとんどいない。

 

エンクドゥはローンで出て行った。ということはチームに空きができたと言うことか?

チームには成功のため必要な全ての資質が揃っていると思う。GK(ジョルジュ・ケビン)はそれほどチームには含まれなかった。彼はまだ若くより多くプレーして試合に関わる感覚が必要なんだ。バーンリーでは自分を示すとても大事な機会になる。多くの試合に出て、あそこで自身のクオリティを示してくれるよう願っているよ。

 

今回、ロス・バークリーの獲得には迫っていたのか?

加入しなかった選手に関しては何も言うつもりはないよ。いつものようにただの噂さ。あなた方メディアが言っているだけだし、ファンがそれを信じるかどうかだ。私には何も言えないよ。

 

明日も守備的な相手だが、そういうチームとの対戦はどのように難しいのか?

エバートンには良いプレーをする攻撃的な優れた選手がいる。攻守の双方を備えているチームだよ。サム・アラダイスが指揮を執ってから、エバートンは良い試合をして良いゴールを決めているし、難しい試合になるだろうね。もちろん、どのチームも自分たちが勝てると信ずるスタイルで戦うものだ。とてもタフな難しいものになると思う。だが我々の気持ちは勝利のみに向いているよ。

 

グディソン・パークでは楽勝だった。明日のウェンブリーの方が難しくなるのか?

プレミアリーグの対戦はどれも難しいさ。きっと大変なものになるだろうね。それに備えて準備をしているし、明日の試合もそうだと思うよ。

 

 

他のチームはお金を使っているが、補強をしないのは今のチームに自信を持っているのか?

私はいつでもチームを信頼している。個人的にはよそのチームを見たり何をしているのか気に掛けたりは絶対しないんだ。自分がどれだけ信じられるかが全てだ。どれだけ信じて物事を実現できるかがね。最高の状態で競争して、チームや選手が日々向上し、自分たちの手法で競争力を付けていかなければいけないよ。

 

フットボールでは、選手にとってはメダルよりもお金の方がより重要だと感じているか?

いいや。お金が全てではないね。もちろんこれはビジネスだし多くの人間が、多すぎる人間がこのビジネスに関わっている。選手一人一人に代理人が付き、その選手からできるだけ多くのものを引き出そうとする。もちろん選手たちはフットボールが好きだからプレーするんだ。それは間違いない。が、今は30〜40年前に比べてもっと職業化している。どの選手も一つの企業のようだ。もちろん代理人たちは選手の面倒を見るし、そしてできる限り多くの利益を得ようとする。そういうことだね。

 

今月補強をしたいと思うか?

あまり気にしていないよ。心配していない。動いてはいるよ。マーケットに注意は払っている。手の届く範囲で可能な選手がいれば、もちろん獲得するよ。だがそうでなければ獲得はないね。

 

エバートンの新加入したジェンク・トスンをどう思うか?

その選手は知っているよ。今のフットボール界では世界中どこでも情報を追えるからね。明日、試合に出るかも知れないし、エバートンは違う選択をするかもしれない。彼のクオリティには我々もよく分かっているよ。

 

 

サム・アラダイスのチームは戦い難い相手だが、昨シーズンは彼のパレスを1-0で破った

彼は偉大な監督だ。イングランドのフットボールにおいて大きな経験がある。彼のチームと戦うのは難しいね。明日はタフな試合になるだろう。良いパフォーマンスを見せてゴール前で冷静に決め、勝利をものにするよう望んでいるよ。我々にとってはとても大きな3ポイントだ。

 

終盤までタイトル争いをしていた昨シーズンを考えると、今シーズンはモチベーションを保つのが難しいか?

いいや、モチベーションに問題はない。来シーズンもチャンピオンズリーグに出られるよう戦っているよ。選手が注意しなければいけないこと沢山ある。シーズン後にはワールドカップもあるし、我々にはトップ4に留まること、チャンピオンズリーグでユベントスを倒すこと、そしてFAカップもあるからね。この3ヵ月半のあいだに多くの大会がある。その間、まだまだ気をそらさずに闘わなければいけない。選手全員、毎試合モチベーションをもって臨んでいるよ。

 

ハリー・ケインは今日、プレミアリーグの月間最優秀選手に選出されたがどう讃える?

本当にね。余りに表彰されたりやることなすこと祝福することが多すぎて心配だな。いやいや冗談だよ。本当に嬉しいことだ。ほかの誰にも増して、賛辞や称賛に相応しい選手だ。日々彼が精進しているのをみると、未来にはいいことしか起こらないね。これもまた彼に全く相応しい賞だ。

 

ハリー・ケインが満足し続けられる全てのことを、クラブができると自信を持っているか?

ハリーはハッピーだよ。メディアにもファンにも言ってきたが、彼はいつもハッピーさ。トッテナムを愛しているし、みんなが勝利を望んでいる限りね。我々やクラブ、ダニエルも昨日そう言った。選手たち、ファン、みんなが勝利を望んで自分が愛する場所で勝利を掴むんだ。ハリーにとってトッテナムでタイトルをとりトロフィーを得ることは、それほど特別なことなんだよ。

 

 

ハリー・ケインは給与制限を破り例外となる特別な選手か?

それはダニエルの仕事だ。昨日、ダニエルにその質問をしそこなったんだね。私に聞く質問じゃないよ。契約や給与やそっちの分野は全て彼が管理している。私の仕事は別の分野だ。この件には関与していない。

 

あなたが1月に獲得した選手はこれまでデレ・アリだけだ。今月補強に気が進まないのはそれが理由か?

君たちの方がよく分かっているだろう。補強となる選手を獲りたくても、その機会がないといけないし、そういうチャンスを見つけるのが難しいんだ。リバプールやバルセロナのようにお金をふんだんに使ってオファーを出されたら、選手を引き留めるのは無理だ。ファン・ダイクやコウチーニュのようにね。あるいは契約切れまで6ヵ月とか4ヵ月半とかね。多分それなら機会はあるね。例えばアレクシス(サンチェス)に関わる噂のようにね。今の時点では、それはあるかも知れないし、ないかも知れない。

それが今の移籍期間の現実だ。常に難しいよ。デレのときは、獲得してもMKドンズに(ローンバックで)留めた。プレシーズンにチームに馴染めるよう、週に2日は我々と一緒にトレーニングをしたんだ。

 

ダニー・ローズについて良いニュースは何かあるか?

今はセント・ジョージズ・パークでリハビリ中だ。水曜までね。大きな怪我ではないと望んでいるし、2週間くらいで復帰できる見込みだ。

 

 

なぜホットスパー・ウェイではなくセント。ジョージズ・パークなのか?

前回の怪我のときも、FA(イングランド・フットボール協会)の医師や療法士にお願いしたんだ。彼自身の気持ちの方向きを変えるのも大事だよ。選手には気分転換も必要だし、それもできるだけ早く回復するためにいいことだと思うよ。

 

ハリー・ウィンクスの近況は?

月曜に負傷してまだチームとの練習はしていない。合流してトレーニングを再開できるかは来週検討するよ。でも明日はまだ無理だね。