/マウリシオ・ポチェッティーノ:レッドスター戦(A)の後の記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ:レッドスター戦(A)の後の記者会見

土曜日にまたロチェルソが先発するのに十分な体力があるか?

今、試合が終わったので、これから選手全員の評価をするよ。私たちはデレの状態を見定める必要があり、タンギの状態を見定める必要があり、ジオバニ(ロチェルソ)を状態を見定める必要がある。多くの選手が…、次に私たちは日曜日に戦い、それから水曜日、そして次には土曜日に戦う。回復までの時間があまりにも短く、土曜日に次の大きな試合をする際にはすべての選手がフレッシュで、戦うための万全の状態にする必要がある。なぜなら、私たちはシェフィールド・ユナイテッドのような非常に優秀なチームに対して、屈強で競争力を持って挑まなければいけないからだ。

かつてこのスタジアムで起こった厳しい環境に備えていたか?

リバプールのようなチームが昨年ここで返り討ちにあったことをよく理解した上で私たちはしっかりと準備をし、非常に意識を高めてきた。私たちは、この相手がとても優れていることを知っていた。そして私たちはとても厳しい試合を予想していたんだ。このような雰囲気とエネルギーに立ち向かおうとしたのが、ボールに対するアグレッシブさであり、試合をコントロールする意思だった。最初から試合へのアプローチがとても良かったと思うね。私たちはよく守り、そして私たちが主導権を握った。

相手チームのポジショナル・ゲームは素晴らしかった。私たちがゴールしたときに運があったが、前半で与えてしまったチャンスで相手はゴールできなかった。しかし、レッドスターは非常に良いチームで、才能のある選手が揃い、クオリティが高く、素晴らしいコーチングスタッフと監督がいると思っている。ロンドンでの試合は5-0、ここでは4-0という結果だったが、チーム間の差ではなく、バイエルン戦と同様に得点のチャンスでより決定力があるかどうかの差だ。とても良いチームで、とても競争力があったよ。

今日、私たちはレッドスターより優れていたと思う。私たちのアプローチとプランの作り方がとてもうまく行ったんだ。私たちはこの3ポイントに十分値すると思っているよ。

ここのファンとスタジアムをどう思う?

ここで私は初めてレッドスターと対戦してとても楽しかったよ。ファンは素晴らしかったし、雰囲気も良かったね。彼らは私たちにとても敬意を払ってくれた。私たちの迎え入れてくれたレッドスターのファン、クラブ、コーチングスタッフ、そしてここにいる全ての人に良い印象を持っている。素晴らしいと思ったよ。次のシーズンもここでチャンピオンズリーグでプレーする可能性があるといいね。そうなったらファンタスティックさ。そうならないとも限らないだろ?

Tottenham Hotspur