/マウリシオ・ポチェッティーノ:クリスタルパレス戦を控えての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:クリスタルパレス戦を控えての記者会見(動画付)

 

来シーズンのチャンピオンズリーグもここで戦うことは重要か?

もちろん、世界最高のスタジアムでチャンピオンズリーグは開催されるべきだ。次回のチャンピオンズリーグを戦えないのであれば残念だよ。それでも、我々のプロジェクトは始まったところだ。これから皆さんがその甚大な影響力を体感し始めるところで、我々の言っていることの意味を理解できると思う。ファンや選手、スタッフやクラブに関わるすべての人がこれまでに大きな努力を費やし、ピッチの上に立つチーム戦力にだけ血眼になって投資を繰り返してきた周りのクラブと渡り合うための力を維持してきた。目標は同じだが、やり方が異なるそういったクラブとね。

過去を見ている人たちはおそらく言い訳に聞こえるだろうが、これで皆さんはこの新しいスタジアムという現実について話してきたことを悟るはずだ。この3シーズン、我々はチャンピオンズリーグを戦ってきた。今はクウォーターファイナルを目前にしている。なぜなら、世界最高のクラブとなるためのプロジェクトだからだ。時間が必要だが、これからも戦い続けるよ。今、我々はトップ4にいる。最近の結果にはガッカリしているよ。リバプール戦はより良い結果が相応しかったし、我々は特に後半は良いプレーをしていたし、気持ちはとても良い。あのようなプレーができてれば、我々はトップ4に入ってくるだろうし、来シーズンのチャンピオンズリーグに出場するだろう。我々次第だ。ここからのミニリーグのうち、5試合を新スタじゃいむで戦えるのは選手たちやファンにとって大きな後押しだよ。結果を出せるかどうかは我々次第だね。

 

 

ウーゴ・ロリスは明日もゴールマウスを任す?

彼は私のキャプテンだ。世界で最高のゴールキーパーの一人だよ。疑いなくね。何かゴール前でミスが起こったりすると、いつもその手の話題がでるが、ただ彼にとって少しばかりアンラッキーな状況だっただけだと思うね。そして我々選手たちの対応が不十分だった。それであの失点は生まれたんだ。しかし、それでもウーゴが最高であることに変わりは無いし、明日の試合でもゴールを任せるよ。

もっと良い結果が出せて然るべきだったから大きな痛手となっているが、このような状況はフットボールでは起こることだし、この状況においては屈強に選手を後押しするのみだ。ウーゴならいつもどおりやってくれる。我々チームに素晴らしい貢献をしてくれるさ。我々にとって大きな役割を担ってきた男だ。この5年のチームの成長において、とても重要な役割をにない、これからもクラブにとって最も重要な選手の一人であり続けるだろう。

 

明日のパレスはどれほど危険?

実際にビッグチームと対戦するクリスタルパレスを観れば、優れた選手がいて結束しているよ。彼らが低調な時の試合を観ると主役級の必要性が見えるが、カウンターアタックを繰り出せば、前線にはアンドロスやザハ、そしてバチュアイといったとても優れた選手がいる。とても大変な試合になるだろうね。明日の試合では誰もがここにきてパーティーを楽しもうとするだろうし、その雰囲気を止めることはできない。それが危険でもあるんだ。その興奮のエネルギーに我々はしっかりと対処しなければならない。そのエネルギーを90分間しっかりと使い続けられるようにね。

U-18の試合を観たが、彼らはエキサイトしていて、前半にかなりのエネルギーを使い、後半はバテてたね。ここに来れば「パーティーだ」って考えない方が無理さ。オープニングだからね。でも、集中はしないといけないし、そのための雰囲気を作らないとだよ。このクラブの歴史にとって最も重要なのはこのスタジアムのオープンだが、3ポイントも同じレベルで重要だ。我々は3ポイントの獲得とクリスタルパレスに集中しなければならない。とても大変な試合になるからね。