/マウリシオ・ポチェッティーノ:リバプール戦に向けての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:リバプール戦に向けての記者会見(動画付)

 

ソン・フンミンが戻ったが、先発でいけそう?

OK。まず最初に、彼におめでとうと言うよ。兵役免除はそれだけ重要な報奨だからね。、彼にとってはとても大きな問題だ。次にクラブにおめでとうと言いたい。大きな財産を守ることができたのだからね。それはそれは大事なことだ。で、この物語の中で私の報酬はなんだろうね?今日、彼に言ったんだよ。「私へのプレゼントは何なんだい、ソニー?」ってね。腕時計かあるいは何か韓国料理がいいね。過去には、これまでの所属クラブが彼がこの大会に参加するのを拒否しているからね。敢えてリスクを冒したのは誰だい?私じゃないかい?

ソニーやクラブよりも私に感謝を言い、祝福してもらいたいものだね。彼をあの大会に送りだしたのは私だ。チーム全体よりも彼個人の事情を優先したんだ。そこをちゃんと考えないとね。将来を救ってくれた恩人になるよ。一体どれだけの監督が、目の前のクラブに及ぼすリスクを冒して、こんなことをするだろうか?だからソニーに言ったんだよ。「お礼のプレゼント待ってるからな」ってね。
 

 

ソンのフィットネスは心配か?

彼は長距離を移動したから、そうだね。今週末はプレーできるか、控えとしてベンチ入り可能だといいね。ダメならリスクは冒さないよ。彼は多くの試合を休んだし、我々はこの先に多くの試合を控えているからね。今はリスクを冒すときじゃない。

ワトフォード戦はがっかりな試合だった。ユナイテッド戦でも期待外れのパフォーマンスがあったと言うことだが…。

そして、その通りだっただろう。