/マウリシオ・ポチェッティーノ:レッドスター戦を控えての記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ:レッドスター戦を控えての記者会見

この試合は必勝か?

すべての試合は勝つことは重要だ。明日だけではない。私たちにとって、明日は別の大会であることを理解することが重要であり、もちろん勝利して良い順位になることが重要だ。どの試合も大変だよ。

このような時期に、私たちにとって最大の敵は自分たち自身であり、もちろん相手や自分自身ともっと競い合って、自信をつけ、自分たちのやりたい本来のパフォーマンスをしなければならない。

CLでは前回バイエルンに大敗したが、選手たちは忘れなければならないか?

あぁ。でもチームにプレッシャーはないよ。自分たちが自由にプレーできることを感じてもらいたいし、私は最も重要なことがその自由にパフォーマンスすることを選手たちが実感することだと言い聞かせたよ。なぜなら、ワトフォード戦ではミスをして、ブライトン戦と同じように失点をしたが、このような時期にはそうなるからだ。

最も重要なことは、ベストを尽くし、堅実で強靭に戦い、そして集中を切らさないことだ。すべての状況が自分たちに不利なとき、最も重要なことは、強くあることだからだ。もっとエネルギーを使う必要がある。確かに状況は試合と時間を重ねることが大切で、堅実にハードワークをして、決してあきらめず、自分たちの役割と修正に集中することだ。そうすれば勝つことができる。

ここでCLの試合が入るのは良いことでは?

あぁ、最も重要なことは、あのチャンピオンズリーグの決勝以降、このクラブへの期待が変わったということだ。そしてここにいる選手たちへの期待もね。そういうわけで、この状況はより悪く見えるだろう。しかし、最も重要なことは、再び自信を取り戻すことだ。私たちは多くの失点とチャンスを許していて、試合の結果は私たちが期待しているものではないし、もちろん私たちが再び堅実なチームに戻ることが目標であり、私たちが本来のパフォーマンスを取り戻すことである。そしてもちろん、3ポイントを獲得することが重要だが、明日はしっかりと良い気持ちを取り戻してパフォーマンスすることが最も重要だ。勝利こそが良薬になるからね。

自分たち自身が最大の敵であり問題だと言ったがどう解決する?

組織でも個人でも話しをしているよ。組織への指示と個人への指示とは異なるアプローチだ。あなたはハリー(ケイン)に今が彼のキャリアで最悪の時期か?を尋ねた。多くの選手にとって、厳しい時期は初めてだろう。周りの人々は何かを期待していて、選手たちはその期待に応えることができていない。初めてのことだが、これから成長し成熟する良い機会だと思っているよ。

フットボールはとてもダイナミックで、常に明日のことを考えなければならない。これは素晴らしい経験になるだろうし、間違いなく私たちにはこの悪い流れから立て直すだけの能力とクオリティがあるよ。最近のいくつかの試合は、結果とパフォーマンスの点で良くなかった。しかし、パフォーマンスを構築するには時間が必要だ。

Tottenham Hotspur