/マウリシオ・ポチェッティーノ、ニューカッスル戦に向けての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ、ニューカッスル戦に向けての記者会見(動画付)

ハリー・ケインの状況は?また父親になったようだが

ハリーも気持ちを集中させているよ。新たな赤ちゃんのおかげで、休暇中も旅行に出かけず、こっちにいることになったんだ。落ち着いて、リラックスして、新しい赤ちゃんの誕生を待っていたんだ。月曜の数日前から、ここでトレーニングをしていたよ。その分のアドバンテージがあったね。誕生を控えて、ベガスやロサンゼルスには行かなかったんだ。だから、さっき私が、それぞれ異なる状況だって言ったんだよ。それぞれを理解しないとね。皆にしっかり休みをとってもらいたかったし、20日の休みをしっかり取って、フレッシュな気持ちと戦い抜くためのエネルギーを蓄えてもらわないと。最初の1〜2試合目で、100%の状態に到達しないリスクだってあるんだからね。リスクを避けて、決断を下すのは我々次第だ。

 

昨シーズンの終わりに、補強をしたい意中の選手がいると言っていたが、難航したのか?

この移籍マーケットはクレージーだったよ。ワールドカップで皆の意識が変わったんだ。移籍マーケットは今日で終わるが、ヨーロッパの他国と異なる期限で良かったのか悪かったのか、私よりもよく分かっている人たちがこれから議論をしてくれるだろう。我々にはとても優れたチーム戦力が備わっている。とてもいい選手たちがいるんだ。そこに選手を加えるのはとても難しいよ。我々は放出をしていない。この25人の選手がいるなかで、補強は難しい。単に盛り上がるからというだけで選手を追加すれば良いと言うものではない。必要かどうかを見極めて、ターゲットとすべきかどうかを判断するんだ。

我々の補強ターゲットが、マンチェスター・ユナイテッドやマンチェスター・シティ、レアル・マドリーといったチームと同レベルにあるのは事実だが、いろんな環境によって、我々は成し遂げることができなかった。私は心配してないよ。悲しんでもいない。とてもハッピーだ。我々のベスト・プレーヤーをチームに留めることが目標であり、ゴールだったんだ。それは今のところ成し遂げているよ。あと20日間、ヨーロッパの移籍マーケットが開いている間にどうなるかだね。選手を補強できなければ、チーム戦力を強化できないのか。最も大切なのは、ベスト・プレーヤーを失わないことだ。ベスト・プレーヤーとベスト・マネージャーを留めるためにクラブは素晴らしい仕事をしてくれたと思うよ。