/マウリシオ・ポチェッティーノ:PSVアイントホーフェン戦の後の記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:PSVアイントホーフェン戦の後の記者会見(動画付)

 

これでグループ戦を勝ち上がるにはどうすればよい?

我々が戦う残り3試合に勝つこと。それに他会場の結果が我々に味方することだが、とてつもなく難しいね。

 

レッドカードが無ければソンは交代してなかった?

分からないよ。

 

ソンは90分間のプレーが可能か?

ほとんど90分プレーしていたじゃないか。80分だろ。

 

これまでの3戦の後半の戦いぶりは、あなたに自信を与えてくれるか?

ノー。これじゃあ足りない。まだまだだ。皆さんにも言ったが、このような試合で勝てないようではチャンピオンズリーグで突破するに相応しいとは言えないよ。今日の試合は、完全に我々が支配していたが、もっとアグレッシブに行って2ゴール以上を決めなければいけない。当然、常に失点のリスクはつきまとうが、我々にもチャンスはあった。試合がオープンならば失点の可能性は常にあるんだ。その通りになってしまったよ。この試合を分析するのはそれほど難しくはない。起こるべくして起こったんだ。これが現実であり、現実はピッチの上で起こるんだ。我々には相応しくない結果だ。今は誰か批判する者を探している時では無い。審判や判定に不満を言っている場合じゃないんだ。このような試合の後は、前に進むのが難しいものだ。おそらく、我々には突破の可能性があるだろうが、今日戦った相手よりもタフな敵に立ち向かうのだから厳しいよ。