/マウリシオ・ポチェッティーノ:ウェストハム戦へ向けての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:ウェストハム戦へ向けての記者会見(動画付)

ポチェッティーノの記者会見:エリクセン、アリ、レヴィ会長、補強費について、他。ウェストハム戦を前にしたマウリシオ・ポチェッティーノ監督の記者会見の内容全文。

 

 

選手が怪我から復帰し、チームのムードは上向いているか?

クリスチャン(エリクセン)やムサ・デンベレなどの選手が復帰の予定で、良いことだね。デレ・アリはまだ10日ほどかかるし、ダニー・ローズも同じく一週間強かな。ヤン・フェルトンゲンはもう少し長くかかる。だが一番大事なのは選手たちが回復し始めているということだ。ここから厳しい試合が続く一ヶ月になるからね。

これから多くの試合がある。ほぼ全員がフィットして戦い、ローテーションで試合を回せる選択肢ができることがとても重要になってくるんだ。大変な一ヶ月が控えているからね。一ヶ月で7試合だ。4週間でだよ。我々の望むレベルで戦うために、全員がフィットしていることが大事なんだ。

 

デンマーク代表監督がエリクセンについて語ったことを残念に思ったか?

いいや、そのコメントの後でクリスチャンの代理人が素晴らしい説明をしてくれたからね。誰もがそれぞれ意見があるだろうし、それについては何も言うことはないよ。クリスチャンは再び戦う準備が整っている。だが、土曜にプレーするか、先発かベンチスタートかは我々の決断次第だ。明日、私がそれを判断する。だがデンマーク代表監督のコメントについては何も言うことはないよ。