/マウリシオ・ポチェッティーノ:ワトフォード戦の後の記者会見、デレ・アリへの配慮(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:ワトフォード戦の後の記者会見、デレ・アリへの配慮(動画付)

 

デレで決まってくれてハッピーか?同点ゴールを決め、PK戦で勝利を決めるシュートを成功させたが?

この舞台にインスパイアされていたね。ここでプレーすることはエキサイティングなことで、ここ数日間は凄まじいエネルギーを発していたよ。我々がここに到着した時には、彼が全員を手助けしてくれた。ここにいる皆さんからトッテナムのキャプテンへの愛を感じることができたし、ファンタスティックだったよ。彼にしてみれば、ここには彼の思い出に残る人生があるんだ。トッテナムのキャプテンとして2つのゴールを決めたことでファンタスティックな夜になっただろう。繰り返すが、私の配慮を彼が理解してくれるといいね。私が決めたんだよ!

 

セルジュ・オーリエは大丈夫か?

そうは思えないね(鋭く呼吸を吸っていた)。大腿四頭筋に違和感があったのだろう。明日、様子を診てみるが、良い状態ではないね。