/マウリシオ・ポチェッティーノ:ワトフォード戦の後の記者会見、デレ・アリへの配慮(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:ワトフォード戦の後の記者会見、デレ・アリへの配慮(動画付)

(デレ・アリが倒された)あれはPKだったか?

なんとも言えないね。分からないよ。ベンチから見ている限りでは、PKだったかどうかを判断するのは難しいね。分からないんだよ。明日かこの記者会見の後に見直してみるよ。

 

途中出場したソン・フンミンのインパクトは?

ベンチからピッチに入った選手にはインパクトを残すことを期待してる。ソンとデンベレは良かったね。それにフェルナンドもね。後半の40秒で失点を喫した後、そこからの立て直しはファンタスティックだった。チームは良いプレーをし始めたし、勝利に相応しい内容だったよ。最後の数分で2失点目を喫したが、我々は素晴らしい持ち味を発揮していたし、激しく前に仕掛け、結果をひっくり返し、この大会を勝ち上がろうとハードワークをしていたよ。

 

パウロ・ガッザーニガにとって重要な数日間になっている?

イエス。彼はファンタスティックだったと思う。それにPK戦では個性を出したね。我々は彼のことを信じているし、大きな信頼を置いている。今は特別期間になっているね。

 

 

5人目のPKキッカーは誰だった?

ムサ・デンベレだ。