/マウリシオ・ポチェッティーノ、ICCバルセロナ戦の後の記者会見

マウリシオ・ポチェッティーノ、ICCバルセロナ戦の後の記者会見

ポチェッティーノの記者会見:移籍マーケットの状況、ベイルの獲得、ワニアマとラメラの故障についてを含む、ロサンゼルスで行われたのバルセロナ戦後の監督の全コメント。

 
 

■ムサ・シソコの故障の具合はどうか?

検査してみなければね。明日やその後数日、経過を見なければ。軽傷であれば良いんだが。本人はハムストリングに違和感があるようだ。

 

■欠場したエリク・ラメラは?

エリクのはローマ戦の後だった。彼の違和感は別の筋肉系で軽傷だよ。だから、今日もこうしてここに帯同している。ミラン戦ではプレーできることを願っているよ。

 

■では、ヴィクター・ワニアマの最新情報は?

ヴィクター・ワニアマは、医者にかかるためにテイシャン(・オークリー・ブース)とロンドンに戻った。今後、何日か検査して様子をみるよ。

 

■この状態では中盤(アンカー)が懸念されるのでは?

その通りだ。だが、ルーク・エイモスやオリヴァー・スキップのような選手に機会を与えられるのは素晴らしいことだよ。彼らはファンタスティックだったね。事実、彼らはローマ戦も今夜もファンタスティックなプレーをしたんだ。本人たちにとっては凄い経験だよ。彼らはプレーして、それを楽しまなければね。そういう経験を与えられたと言うのはとても大きなことだ。怪我人が何人かいるというネガティブな状況では、ポジティブな要素を作って行かなければいけない。