/マウリシオ・ポチェッティーノ:リバプール戦を控えての記者会見(動画付)

マウリシオ・ポチェッティーノ:リバプール戦を控えての記者会見(動画付)

 

新スタジアムで最初のテストイベントが開催され、そこでトレーニングをしたが?

アメージングだったね。このプロジェクトの影響力の大きさに誰もが驚いたよ。このスタジアムは世界最高だって、今、我々は確信を持って言えるよ。いたるところが私がこれまで見てきた中で最高なんだ。他のスタジアムとの比較などできっこない。ファンや選手、スタッフらを含めた関係者のここ数年のすべての努力が報われたって、あの場所に立って、このプロジェクトの実態を目の当たりにすれば感じられるよ。アメージングなプロジェクトであり、アメージングなスタジアムだ。クラブの未来にとって、ファンタスティックなスタジアムだね。

今シーズンのパフォーマンスや戦績に影響があるか?

当然だろう。もちろん、どうなるかは分からない。誰にも知りえないがね。私の考えでは、ファンにとって大きな後押しになるだろうし、選手にとってもそうだろうから、最高のパフォーマンスに向かってくれるさ。ホームのように感じられることがとても重要だ。もちろん、新しいスタジアムですべてが新体験になるわけで、それが我々のパフォーマンスに悪い影響を与えないように準備を整える必要があるよ。

 

モンテネグロでダニー・ローズが人種差別のヤジを浴びたが?

彼は大丈夫さ。彼は最初から周りのサポートを必要としている。彼自身へのサポートだけじゃなく、スターリングや他の選手にもサポートをされていると感じられるようにね。だが、選手たちだけじゃなく、このような罵りをいたる時、世界中のいたる所で繰り返されることにこそ我々は目を向け話題にすべきだろうね。毎日そのようなことが起こっていることを我々は知ることができないんだ。

だからこそ、ダニーやスターリングを私がサポートしたいと思っているが、一方で我々の知らない多くの人たちのためにもそうだ。不当に罵りを受けている人たちがいるんだ。そういった問題と我々は戦わなければいけないし、止めなきゃならない。2019年、この問題はまだ起こっていて、私はとても信じられないんだ。我々こそがこのような問題を止めるために手を差し伸べる必要があるんだ。

我々の力でなんとかしないとね。誰一人としてそういった罵りを受けるべきじゃないし、ダニーやスターリングや他の人達がピッチや街のなかで感じたようなことを感じるべきじゃないんだよ。

 

ダニー・ローズとは話したか?

彼の失意と憤りを知ることは重要だね。我々も同じ気持ちだよ。ダニーに起こったことも、他の選手や他の人たちに起こったこともね。我々は分別のある人間で、人間としての尊厳やこの世界の原則を守るのはとても大事なことなんだ。その気持ちを我々は共有しているよ。それがとても重要なんだ。その気持を共有して、もしもダニーやサイモンやヘススが罵られたら、自分が罵られたように感じることだ。この取組みをサポートすることは、結局のところ自分の気持ちをより良いものにするためなんだよ。