/ペップ・グアルディオラ:ウィンクスから受けた衝撃、「スパーズはとんでもないチーム」

ペップ・グアルディオラ:ウィンクスから受けた衝撃、「スパーズはとんでもないチーム」

 

「私は単にプレーの強度について語っているのでは無い。試合前のトンネルの中でも、エリック・ダイアーやデンベレにシソコ、そしてルーカス・モウラが飛び跳ねている。サンチェスにアルデルヴァイレルトもだ。彼らがどれほどまでに屈強かを示しているよ」

「私がシティに来て最初の年にホワイトハート・レーンでトッテナムと対戦した時に感じたんだ。2-0で敗れたのだが、4-0で負けていてもおかしくなかった。そこで彼らのフィジカルの強さを悟ったんだ。その点で、私は彼らのプレースタイルに大きな称賛を与えているんだ。本当に信じられないほどさ。このコンディションのなかであれほどのプレーをするんだ。本当に彼らは立派だよ」

「トッテナムは、そのプレーの姿勢において私が最も尊敬するチームの1つだ。今日の芝生の状態は彼らにとっても不都合だっただろう。彼らには高いプレーのクオリティがあるからね。ハリー・ウィンクスがピッチに入ってきて試合の流れを変えたが、彼らはとんでもないチームだよ」