/マンチェスター・シティとの開幕戦でパウロ・フォンセカのトッテナムの先発メンバー予想

マンチェスター・シティとの開幕戦でパウロ・フォンセカのトッテナムの先発メンバー予想

2021-22シーズンのプレミアリーグ開幕戦で、トッテナムがマンチェスター・シティに対してどのような布陣を敷くかを見てみよう。

トッテナムのファンは、2021-22シーズンのプレミアリーグの日程が発表されたことで、その視線を来シーズンに向けた。

元ローマのパウロ・フォンセカがスパーズの新ヘッドコーチに就任する可能性が高まっており、48歳のポルトガル人は開幕戦の週末にトッテナム・ホットスパー・スタジアムでマン・シティと対決することになる。

リリーホワイツにとっては厳しいスタートとなるが、ペップ・グアルディオラにとっては、まだ自分たちのリズムが確立されておらず、ユーロ2020に何人かの主力選手が参戦しているために、温存しなければならない可能性があるため、むしろスパーズにとっては対戦する良いタイミングかもしれない。

開幕戦の後には、ウルブズ、ワトフォード、クリスタルパレスとの試合が控えており、9月末にはチェルシーとアーセナルとのロンドン・ダービーが控えている。

トッテナムにとっては、過去2年間の過ちを正すための重要な夏であり、監督のフォンセカとマネージング・ディレクターのファビオ・パラティチの就任によって、多くの選手が大きな決断を迫られることになるだろう。

しかし、現在はユーロが開催されており、移籍マーケットは8月末に終了するため、マンチェスター・シティとの開幕戦に間に合わせるために、夏の移籍をすべて完了させる必要はない。

では、開幕戦でディフェンディング・チャンピオンを相手にどのような布陣を組むのだろうか?

フォンセカはローマで様々なフォーメーションを採用していたが、中でも3-4-3のフォーメーションを使うことが多かった。

スパーズは以前、3バックでプレーしたことがあるが、ジョゼ・モウリーニョが主に使っていたのは4バックだった。