/ヌーノ・エスピリト・サント:フィテッセ戦を控えた記者会見

ヌーノ・エスピリト・サント:フィテッセ戦を控えた記者会見

アーセナル戦の後に悲観的な状況が続いていましたが、現在は5位で、あれは過剰反応だったのでしょうか?

私は何度も何度も繰り返し言ってるよ。浮き沈みが激しいんだ。これがこの競技であり、フットボールであることを理解しなければならない。厳しい相手と戦い、時にはパフォーマンスを発揮できなかったり、悪い時期を経験することもあるが、そういったときにはチームが団結するんだ。

だからこそ、あの状況から抜け出せたことをとても誇りに思っている。お互いに協力し合い、助け合ってきたんだよ。そして、自分たちは向上し、良くなっているし、良いフットボールをしていると感じている。良いフットボールをすることが最重要だよ。

フィテッセについて何か知っていますか?

たくさん知っているよ。

それを教えてください…

試合を観て、分析もして、試合の準備をしている。すべての詳細を把握しているよ。多くのことを知っているし、タフなチームと対戦することもわかっている。非常にダイナミックでアグレッシブ、そして前線にはスピードがあるね。

どのような試合になると思いますか?

タフな試合になるだろう。非常にアグレッシブなフットボールをするチームだ。とてもダイナミックで、機動力がある。我々は本当に集中しなければならない。だが我々次第であり、我々のこのゲームに対する課題であり、アイデアだ。

ボールを持っているときも持っていないときも、ゲームの主導権を握るようにしたい。だから、トレーニング・セッションでしっかりと準備をして、それでもこれから遠征をしなければならないし、明日のミーティングでは、すべての情報と詳細を選手に伝えるよ。それで試合中にも彼らをサポートするんだ。