/ヌーノ・エスピリト・サント:フィテッセ戦を控えた記者会見

ヌーノ・エスピリト・サント:フィテッセ戦を控えた記者会見

スティーブ・ブルースの退任、そして引退も視野に入れているということについてどう思いますか?

悪いニュースだ、悪いニュースだよ。誰かが職を失うのはいつも悲しいことだが、私はスティーブをとても尊敬し、称賛している。我々は以前から知り合いだった。我々がイングランドにやってきたとき、まずチャンピオンシップからスタートし、(ブルースが率いた)ヴィラとのダービーを経験し、普通の関係を築いてきました。非常に残念なニュースだ。彼が引退しないことを願っています。彼はまだゲームに貢献できることがたくさんあると思います。

フットボールに心血を注いでいる監督にとって、引退を決断するのは難しいことですか?

そうだね、そうなるよ。スティーブや私もそうだが、フットボールから離れるのはとても難しいことだ。我々は選手としてキャリアをスタートしたが、私のことを考えると、他の人生を歩んでも何をしたらいいのかわからないし、スティーブも同じだろうね。もしそうだとしたら、確かに難しい決断だと思うよ。

ヨーロッパ・カンファレンスリーグは、勢いをつけるために有用ですか?

大会が増えるとタイトなスケジュールになってくるが、プレーするチャンスがあれば、選手たちが向上していく。競争する機会を与えることは、我々がすべての選手に望んでいることなんだ。明日はタフな試合になると思うが、みんなで状況を好転させ、良いプレーをして、勢いをつける良いチャンスだよ。