/ヌーノ・エスピリト・サント:レンヌ戦を控えての記者会見

ヌーノ・エスピリト・サント:レンヌ戦を控えての記者会見

チェルシー戦を意識した今回のような試合では、どのようなチーム選考やバランスで臨むのでしょうか?

自分たちの試合に集中するよ。明日の試合に集中し、その準備はするんだ。準備はできているよ。一試合一試合を戦っていく。それぞれの試合にね。次の自分たちの試合にのみ集中しなければならないんだ。

土曜日の敗戦から何を学びましたか?

もっと戦わなければならないということだ。ミスを避け、最小限に抑えなければならない。タフな試合で、いいパフォーマンスができなかった。明日はしっかりと立て直して良いプレーをしなければならないね。

土曜日に見られた創造性の欠如を修正するために、今週はどのように取り組んでいますか?

トレーニング、トレーニングだ。トレーニング・グラウンドでできる限りの時間を費やしたよ。選手たちを準備し、解決策を見つけ、そして彼らにサポートと自信を与えて、試合に臨み、パフォーマンスを向上させるよ。これ以外に成功の秘訣はないんだ。ハードワークのみだよ。選手たちはそれを実行してくれている。フットボールには浮き沈みがあり、それにどう対応するかが重要であることを彼らは理解しているよ。

レンヌにはヨーロッパ戦での経験がありますが、そこは考慮しましたか?

レンヌについては、前の試合やその前の試合からチームとしての分析を行った。タフな試合になることはわかっている。タフなチームで、プレッシングが非常にアグレッシブで、ホームでプレーするので、より難しくなることもわかっている。我々もヨーロッパでの経験が豊富だ。この時点で過去はあまり意味を持たない。今の状況にどう対応するかだ。レンヌは我々にとって厳しい挑戦であり、自分たちへの要求レベルを高めていかなければならないよ。