/アーセナルとのノースロンドン・ダービーを前にした巨大な極秘プロジェクト

アーセナルとのノースロンドン・ダービーを前にした巨大な極秘プロジェクト

トッテナムとアーセナルは、チャンピオンズリーグ出場権をかけて、木曜日の夜にノースロンドン・ダービーで直接対決する。

トッテナム・ホットスパー・スタジアムのサウススタンドは、木曜夜のキックオフを前に、スパーズがアーセナルとのノースロンドン・ダービーで重要な勝利を収めるために、一変することになる。チャンピオンズリーグ出場を目指す両クラブにとって大きな意味を持つこの試合で、アントニオ・コンテ率いるスパーズはヨーロッパ最高峰の大会への返り咲きを果たすためには、3ポイントを獲得する必要がある。

スパーズが引き分けた場合、この試合の後にニューカッスル・ユナイテッドとエバートンとの試合を残すアーセナルの圧倒的な優位が決まり、アーセナルが勝利すれば4位は確定する。そんな崖っぷちの木曜日のダービーに向け、スパーズはサウススタンドに陣取るシーズンチケット・ホルダーに対し、キックオフ前に特別な企画を用意していることを連絡した。

クラブは、選手たちが英国時間午後7時45分のキックオフを前にピッチに出てくるときに、『Dare, Dream, Do(挑み、夢見、成し遂げる)』という言葉が表示された巨大バナーで迎え入れるように、すべてのファンがその時間までに席に着くよう次のような依頼のメールが送られた。過去にマンチェスター・シティが2019年4月のチャンピオンズリーグ準々決勝でノースロンドンに乗り込んで来た際もそうだったが、スパーズがトップ4に向けて勝ち点3を確保しようとする中で、非常に特別な舞台となることが約束されている。

サウススタンドのシーズンチケット・ホルダーに送られたメールは次の通りだ。

「明日(木曜)の夜は、新スタジアムで行われる初のノースロンドン・ダービーという記念すべき舞台になることを約束します。このスタジアムで経験したことのないような雰囲気の中で、トップ4入りを目指す選手たちが間違いなく躍動してくれることでしょう」

「選手たちにさらなるインスピレーションを与え、この舞台にふさわしいシーンを作り出すために、私たちの象徴であるサウススタンドに『Dare, Dream, Do』という言葉が表示された巨大バナーを掲げるべく、皆様のご協力をお願いします」

「明日の夜、皆様がスタジアムに到着すると、座席の上に青か白のバッグが置いてあり、それを上げると巨大バナーが現れます。このバッグは100%リサイクル可能で、再利用することもできますし、記念品として持っておくこともできます」

「選手たちがトンネルを出てきた瞬間(19:40頃)から、約60秒間そのバッグを掲げてください。明日の試合は、チームの総力を挙げて、誰にとっても忘れられない夜にしましょう。COYS!」