/ムサ・シソコ:リールのストライカー、ニコラ・ぺぺのスパーズ加入を願う (動画付)

ムサ・シソコ:リールのストライカー、ニコラ・ぺぺのスパーズ加入を願う (動画付)

ムサ・シソコは、2019-2020シーズンの開幕前にマウリシオ・ポチェッティーノが獲得するべき選手の名前を挙げた。

 

 

この夏、マウリシオ・ポチェッティーノとトッテナムにとって、12ヶ月前の移籍マーケットとはかなり異なるものになるはずだ。

リリーホワイツは昨年の夏の移籍マーケットでアストンビラから獲得すると思われていたジャック・グリーリッシュを連れてくることに失敗。同選手の1月の移籍の扉は閉ざされていたとして、スパーズが再び獲得を目指すことはなかった。

今夏、クラブはすでにライアン・セセニョン、アンドレ・ゴメスやユーリ・ティーレマンスなどに接触しているようだが、正しい方向に前進し続けるためのチーム戦力の強化は必須である。

リールのエース・ストライカーであるニコラス・ぺぺは、リーグ・アンでの傑出したシーズンを終え、移籍マーケットが始まったこれから数週間で、多くのクラブの関心の対象となると見られている選手の1人だ。

アーセナルは、バイエルン・ミュンヘンやマンチェスター・ユナイテッドとともに、この夏にニコラ・ぺぺを獲得することに関して、熱心なクラブの1つだと確かに思われている。

フランスのクラブは、夏の移籍マーケットが終わるまでにこの23歳のアタッカーがクラブを離れることを認めた。スパーズのエースであるムサ・シソコは、ぺぺが実際にプレミアリーグに挑戦することを選ぶのであれば、「N17」(トッテナムの本拠地のエリアコード)に来ればハッピーだと話した。

ぺぺについてムサ・シソコがCanal Football Club(フランスのサッカー番組)で語っている。

「彼はイングランドで通用するクオリティーを持っていると思う」

「彼はアンジェ在籍時、すでに最大級の可能性を示していた。今シーズン、確かに非凡な選手だとリールで実証した」

「僕は彼がどこへ行くのか知らないが、次のクラブでとても上手くいくことを願っているよ。もしイングランドに来るなら、なぜトッテナムじゃダメなんだい?」

昨シーズン13ゴールのコートジボワール人選手は、今シーズンのリールで全公式戦22ゴールをあげている。