/フェルナンド・ジョレンテ:このクラブを去ろうと考えたことは一度もない

フェルナンド・ジョレンテ:このクラブを去ろうと考えたことは一度もない

 

今冬、古巣アスレティック・ビルバオからの獲得の興味が噂されたものの、今シーズンいっぱいで現契約が終わるジョレンテはスパーズに残る意思をはっきりと示している。

「もし1年の契約延長ができるのなら、喜んで受け入れるよ。トッテナムでのプロジェクトはとてもエキサイティングなんだ。でも、どんな話しが来ても注意深く聞くつもりだよ。」

「(ビルバオの噂のことは)何も知らないよ。事実なのは、僕がここで本当に満足しているということで、スパーズを去ろうと考えたことは一度もないということだ。素晴らしいクラブにいて、契約も残っているし、僕の目標はここでトロフィーを掲げることなんだ。今、僕は良い時間を楽しめているし、これからもゴールを決め続けて、すべてがいい方向へと進むように願っているよ。」