/ルーク・エイモス、オリヴァー・スキップ、TJエヨマ:スパーズと契約延長

ルーク・エイモス、オリヴァー・スキップ、TJエヨマ:スパーズと契約延長

クラブはルーク・エイモス、ティモシー・エヨマ、オリヴァー・スキップと新たに2021年までの契約で合意したことを発表している。

 

ルークは、この夏にアメリカで開催されたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でスパーズの3試合すべてに先発し、今シーズンの開幕戦、敵地でのニューカッスルとの試合では途中出場でスパーズでの公式戦デビューを飾っている。21歳のミッドフィルダーは、アカデミーで育ち、これまでにフットボール・リーグのサウスエンド・ユナイテッドやスティーブネージへのローン移籍を経験している。

 

TJの愛称で知られるディフェンダーのティモシーもまたこの夏のアメリカ・ツアーに帯同。昨シーズン中に18歳になったばかりにもかかわらず、U-23スパーズでレギュラーとしてプレーしている。ユースのイングランド代表にも選ばれており、2017年にU-17ワールドカップを制したメンバーでもある。

 

17歳のオリヴァーは、アカデミー1年目にU-18スパーズからの目を見張る成長を見せ、U-23スパーズでレギュラーに定着。夏のアメリカ・ツアーではファーストチームに加わり、ICCで全3試合に出場している。