/ムサ・シソコ:インテル・ミラノ戦に向けての記者会見(動画付)

ムサ・シソコ:インテル・ミラノ戦に向けての記者会見(動画付)

 

サポーターがあなたの名前を歌っているのを聞く気持ちは? サポーターとは常に良い関係か?

最高の気分だったよ。どの選手だって、こんな気持ちを味わいたいものさ。フットボールでは良い時もあれば悪い時もある。誰だって浮き沈みはあるんだ。今、僕は良い時を迎えている。この調子を続けていく必要があるけど、とにかく集中して励み続けて、トレーニングのたびに成長し、プレーのチャンスがあれば全力を出し切ることさ。

 

 

 

昨シーズン、あなたがスケープゴートにされていたとベン・デイビスは言ったが?

僕の口から言えるのは、周りから何を言われようと僕は覚悟ができている。僕のことを好きな人もいれば、そうじゃない人もいるんだ。フットボールとはそういうものだって受け入れるしかないよ。僕はチームメイトやスタッフからサポートを受けているし、それが何よりも重要だった。とにかくハードワークを続けることさ。そうしていれば僕は成功を掴めるんだ。

今、僕はすべてにおいてとてもハッピーだ。これからこの調子を続けられることを願っているよ。さらにもっとできるなら、僕にとってもチームにとっても良いことだね。僕らがみんなで成功を掴めることを願っているよ。だって、今、僕はそのためにここにいるんだからね。

 

明日の試合での最大の脅威は?

最大の脅威はプレッシャーのなかでのプレーか、本来のプレーができない事態だね。今、僕らは難しい状況に置かれていて、明日の試合には勝たなければならない。ピッチの上に立って、前に仕掛けなければいけないんだ。そこで、勝利のために全力を出し切らないとね。僕らはグループ突破を信じているから、明日の試合には勝たないといけないんだ。明日は僕らのホームだし、僕らのファンがついている。今、僕らは好調だから、明日に最高の試合ができたらすべてがパーフェクトだよ。