/フェネルバフチェ、ムサ・シソコの獲得に動いているというのはデマです

フェネルバフチェ、ムサ・シソコの獲得に動いているというのはデマです

トルコのフェネルバフチェは、トッテナムのムサ・シソコの獲得に動いているとの報道を否定している。

 

ここ数日に渡ってイギリスとフランスのメディアが、トルコのクラブがシソコをローンで獲得に動いていると報じていた。

29歳のシソコは月曜の夜、3-0で勝利したアウェイでのマンチェスター・ユナイテッド戦のスパーズの招集メンバーから外れていた。

火曜日、フェネルバフチェは次のような声明を発表している。

「世間で我々クラブがムサ・シソコの獲得に動いているとの意見や報道が出ていますが、それは真実ではありません」

「ムサ・シソコが我々クラブに移籍してくるかについて、我々はその選手との接触も、監督やクラブとの接触も一切していません」

2016年の夏に3000万ポンドでトッテナムに加入したシソコだが、マウリシオ・ポチェッティーノのチームで定位置確保に苦しんでいる。

この2年で、プレミアリーグでの先発が25試合、35試合以上の途中出場を記録。右サイド、または中央のミッドフィルダーとしてプレーしている。

スパーズとの契約は残り3年であり、ニューカッスルへの移籍金の支払いは、毎年600万ポンドずつの5年の分割払いとなっている。

TAGS: