/ムサ・シソコ:人生において最も大事なこと、それは「自分自身を信じること」

ムサ・シソコ:人生において最も大事なこと、それは「自分自身を信じること」

日曜日のトフィーズ戦、トッテナム・ホットスパー・スタジアムには”Oh Moussa Sissoko”の大合唱が鳴り響いていた。一人のフランス人ミッドフィルダーは南スタンド前で堂々たる姿を披露し、彼の多大なる貢献により、スパーズは来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を見事に獲得した。

 

彼の頭の中を「ルネサンス」という言葉が過ったことだろう。シソコ自身、スパーズでの初めの2シーズンは厳しいものであったと認めている。プレミアリーグでの先発出場数を見てみると、2016-17シーズンは8試合、2017-18シーズンは15試合に出場しており、今シーズンの27試合と比べると確かに少ないものとなっている。

しかし、今シーズンに入って、我々スパーズ・ファンはキャリアハイに到達したムサ・シソコを目の当たりにした。強く強靭なパフォーマンスを発揮し、リーグでは圧巻のボール奪取数208回を叩き出した。また、中盤からの独走により、たった一人でピンチからチャンスへと繋げたシーンが何度もあった。彼は今シーズン43試合に出場し、昨年の10月から数えると直近47試合中36試合で出場を果たしている。彼が出場しなかった試合は、負傷中の3試合に加え、FAカップでのトランメア戦及びパレス戦のみである。

皆知っての通り、最初の2シーズンはとても難しいものだった。それでも諦めず努力し続けて今に至るわけだけど、自分がやってきたことにとても満足している。

 

TAGS: