/ジョゼ・モウリーニョ:ルドゴレツ戦の後の記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ルドゴレツ戦の後の記者会見

ディエゴ・マラドーナについて一言お願いします。

マラドーナとディエゴ。世界が知っているマラドーナと世界がこれからも忘れないであろうマラドーナ。選手としてディエゴ・マラドーナのその後に生まれた私の息子でも彼のことをたくさん知っているし、息子がいつか父親になった時には、その子供たちにもマラドーナのことを記憶に刻ませるだろう。それは私の父にとってのディステファノの存在に似ているね。

私はディステファノのプレーを(ライブで)観たことはないが、父は私がディステファノのことを記憶に刻んでくれたんだ。

それから一人の男としてのディエゴの存在は、私にとってが惜しまれるだろう。私は彼ともっと多くの時間を過ごせなかったことを後悔しているし、その時間を私は愛して止まない。彼の家族、彼の偉大な友人たちや同僚たちは、ディエゴと過ごした時間やディエゴをよく知っていることでとても恵まれていたんだ。私は彼を十分に知っているし、これから私が大きな敗戦を味わった時には、彼の記憶がいつも私に蘇るだろう。私が勝利すれば決してディエゴを思い出すことはないが、それでも惜しまれるだろうね。もちろん、私はとても悲しいが、私は彼と一緒に過ごした時間で笑っていられたし、とても楽しい時間だったよ。