/ジョゼ・モウリーニョ:シティ戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:シティ戦を控えての記者会見

記者会見が始まる前にどんな質問が出るかを予測して回答してください

最初の質問は、移籍マーケットが終わるまでに新たな補強を期待していますか?

そして、その最初の質問の答えは「いいえ」だ。

2番目の質問は、この移籍マーケットに満足していますか?

答えは「はい、満足です」

3番目の質問は、ストライカーが必要ですか?

(記者会見が始まります)新たな補強を期待しているか?

(笑)

私は期待していない。移籍マーケットはまだ開かれているので、何でも起こりうるが、私は期待していないよ。

移籍マーケットに満足しているか?

私は幸せだが、次の質問は「そしてストライカーの必要性は」か? 私は「必要だ」と答えるよ。ストライカーがいた方が良いでだろう。イエスだ。これから3つの大会を戦い、目の前にある大きな課題に立ち向かうためのより良いチームには、ストライカーが必要だったろうね。だが、我々は今日や明日の課題を解決するためではなく、将来のためにも良いことをしたいのだ。

たとえば、スティーブン・ベルフワイン(…私はスティーブンと言いたいね…)は、今のチームの戦力として優れているだけではなく、我々の将来、つまり我々が向かっている方向にとっても優れた選手なんだ。

1月の移籍マーケットの難しさもあって、今日の課題を解決するだけでなく、チームの将来を解決するのに適したストライカーを見つけるのは本当に困難だった。したがって、おそらくそれが実現する見込みはないよ。

現時点で満足しているか?

繰り返すが、私は隠すことはできない。ストライカー無しで3つの大会を戦っていくのが簡単だと言ったら、それは嘘になる。私は嘘をつけないよ。あなたはそれが我々にとって重要であることを知っているはずだ。ストライカーの補強が不可能であれば、それは不可能なんだ。私にとって素晴らしいのは、この状況を受け入れることにクラブで全員が満場一致となっていることだ。あなたに対し、自分の仕事を上手くできなかった、とか、あなたはもっと良い仕事ができたはずだ、と非難する人はいないんだよ。まったくね。

繰り返しになるが、新たなストライカーが今の我々を助け、役立つだけでは駄目なんだ。そのストライカーが我々の未来にとって優れた存在であり、将来、ハリー・ケインと一緒にプレーできるようになること我々は望んでいる。そして、この移籍マーケットの難しさもあって、そんなストライカーを見つけることは非常に困難だった。トッテナムのファンが何を望んでいるか知っているので、若くて創造的で、熱心で、多くの成長が見込め、我々のプレースタイルに合ったウィンガーを見つけるために奔走し、我々はスティービーのような優れた特性を持つ選手を見つけたんだ。

今の我々の状況は完璧ではないが、これが我々の現在地なんだ。私にとって良いことは常にポジティブな感情でいられることだ。そして、我々は一緒にこれに取り組んでいる。チームとして、シーズンの残りに立ち向かい、最高の結果を得るためにできる限りのことをしなければならない。

スパーズ公式グッズの送料無料キャンペーンのご紹介
送料無料の条件:120ポンド(約14000円)以上の購入


おすすめグッズ
✅ユースXLの2019-20シーズン ホーム・ユニフォーム ¥7,700
8000円以下と割安なユース用ユニフォーム(レプリカ)だが、日本人の170cm台の中肉であればちょうどいいサイズでお得。

(下の画像をクリック)