/ジョゼ・モウリーニョ:マンチェスター・ユナイテッド戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:マンチェスター・ユナイテッド戦を控えての記者会見

古巣との対戦は、やはり特別なものですか?

もちろん、特別だよ。でも、私がそのクラブで働いていたから特別なのではなく、ビッグクラブだから特別なんだ。この対戦カードはいつだってビッグマッチだよ。チェルシーでもインテルでもレアル・マドリードでもユナイテッドと対戦した。ユナイテッドとは何度も対戦しているし、ポルトとも対戦している。

いつも難しいが、このような歴史のあるクラブと対戦するのは、いつも良い気分だね。

ソーシャルメディアの使用を辞めることを考えますか?

考えてないよ。この問題に影響を与え、解決することができるのは、SNSの運営会社だと思う。この悲しい状況を終わらせるために、すべては彼らの手に委ねられている。ソーシャルメディアはとても面白いので、みんなを結びつけ、異なる大陸の人々を同じ街に住んでいるかのように見せることができる。私は楽しんでいるし、前向きに考えているよ。

残念ながらそうではない部分もあるが、いろいろな対策を講じても、個々のユーザーには効果がないと思う。なぜなら、教育の問題ではないと思っているし、私は新しい世代が問題だとは思っていないからね。彼ら世代は、差別やいじめのない、我々が望む世界に大いに貢献していると信じている。だから若い世代やその教育には問題はないと思うよ。

SNSの運営会社が決断し、彼らこそが戦うべき課題だろう。彼らがその戦いに加勝とうとしてくれれば、それは我々全員のための勝利になるんだ。