/ジョゼ・モウリーニョ:RBライプツィヒ戦(1st Leg)を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:RBライプツィヒ戦(1st Leg)を控えての記者会見

今シーズン、再びソンに期待できることはあるのだろうか?

私は期待していないね。「1試合か2試合はプレーできるだろう」とここで言ったとしたら、それは彼(広報担当者)が実に楽観的だからだね。彼が正しいといいんだがね。そう願いたいが、私の考えではそうではない。ソンの可能性については考えていないよ。

オプションの話をしていたが、これはライアン・セセニョンやトロイ・パロットの成長を促す機会になるだろうか?

私の考えでは、パロットはまだその準備ができていないし、セセニョンはストライカーではない。

では、前線3人についての考えを教えてくれ?

ストライカーなししで戦うんだ。

デンベレが負傷したバルセロナはストリアカーの補強が認められたが、ここで同じことができないか調べてみたか?

いいや。そんな可能性があるなんて知らなかったよ。この国で可能だったとは思わないね。

(記者席でそばにいる記者について他の記者が「彼は似ているが…」)

ピーター・クラウチ!

明日の対戦相手のユリアン・ナーゲルスマン監督はある種の若きコーチの世代を代表する監督だが?

それは何のことだい? コーチとしての新世代かい?