/ジョゼ・モウリーニョ:マッカビ・ハイファ戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:マッカビ・ハイファ戦を控えての記者会見

あなたはヨーロッパで信じられないほどの記録を持っていますが、ヨーロッパリーグの予選はどのくらい大きなものなのでしょうか?

現在、我々はチャンピオンズリーグを戦っていないし、チャンピオンズリーグはヨーロッパリーグとは大きな差があるが、ヨーロッパリーグのグループステージに行くことは我々に重要な価値を与えてくれる。

競技の面では、チャンピオンズリーグとは異なるが非常に難しい大会で、たくさんの試合、たくさんの対戦相手、たくさんの遠征、チャンピオンズリーグよりもはるかに多くの遠征を強いられる。なぜならチャンピオンズリーグはヨーロッパの西側のクラブに集中しているからね。

木曜日に試合をするのも非常に非常に難しいことだが、我々は試合を戦い、勝利を目指してモチベーションを高めている。多くの優れたチームや、より良いチームがチャンピオンズリーグのグループステージの後に編入してくるだろう。今戦っているノックアウト・ステージは一発勝負になるので、非常に危険な試合だ。

我々はブルガリアの恐怖を感じていたし、明日は確実に勝たなければならない。1試合のみ、ホームでのアウェイゴールは重要ではない。たった30分間の延長戦を戦ってからPK戦だ。競技の面でも、経済的な面でも非常に重要なことなので、勝つために全力を尽くさなければならない。

ここまでベストを尽くして残りの日程に繋げることができましたが、それでプレミアリーグを犠牲にしていますか?

プレミアリーグで失点したことを責めるつもりはないし、我々自身以外の誰を責めるつもりもない。ユナイテッドとの試合はこのクレイジーな一週間に直接関係しているが、初戦のエバートン戦はあまり良いパフォーマンスではなかった。

我々は敗戦以上の結果に値しただろうが、素晴らしいパフォーマンスではなかったし、ニューカッスルとの試合では信じられないような判定があった。今週は日曜日に非常に厳しい状況で臨むことになるが、一歩一歩、一試合一試合を積み重ねて、野望を持ってオールド・トラフォードに乗り込むよ。

新しいストライカーが獲得できると楽観視していますか?

楽観的だが、それ以上に私が満足しているのは、我々がその実現のためにあらゆることに挑戦しているという実感だよ。成功するかしないかは別の話だ。フットボールの試合のようなものだ。

とにかく全力を尽くし、すべての可能性を探っている。移籍マーケットでも、同じことなんだ。このクラブでできること、移籍の仕組みを活かし尽くして、我々のために、チームのために、すべてをやろうとしていると実感できていることに満足してる。成功すれば素晴らしいね。私はそう信じています。もし成功しなければ、それもフットボールだよ。