/ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦を控えての記者会見

ジョゼ・モウリーニョ:ウェストハム戦を控えての記者会見

彼の批判が厳しすぎたのか?

私は彼に回答して差し上げたまでだよ。皆さんがそれぞれ意見を持つのは自由だからね。私は反論するのも自由だ。私の回答はアグレッシブだったかもしれないね。これまで何度も何度もアグレッシブに振る舞ってきたし、これからもそうだ。ポールだからだ。私が尊敬を抱き、その尊敬以上のものを感じている男だからさ。私はデータを用いて答えることを決めた。そうなれば皆さんも同じ答えにたどり着くんだ。

昨日の結果を受けて、5位がチャンピオンズリーグへの到達可能な目標だろうか?

ユナイテッドとの試合で4位争いにおいて2ポイントを取りこぼしたことは認めざるを得ないが、もし5位でもチャンピオンズリーグへの出場が可能になるとすれば、もちろんより現実的な順位になるだろう。5位というのはより現実的な目標になるが、先ほど言ったようにこの前は9試合あったが、今は8試合しかない。我々は試合を重ねて、最終的には自分たちがどこにいるのかを見てみるよ。

明日の夜はもっと暑くなりそうですが、控えのメンバーは全員使いますか?

少し雨が降っていたけど、今は天気が良くて暖かくなってきている。でも、午後8時というのは、前半と後半の半ばに給水時間でちょっとした休憩を挟んでフットボールをするには素晴らしいコンディションになると思う。

すべての試合が同じなんだよ。ユナイテッドと戦い試合でも攻撃的な選手を代える必要性を感じていた。守備ラインが堅実で強力だったからね。シソコとウィンクスという2人のセントラル・ミッドフィルダーは、フィットしていて、強力で、試合のダイナミクスに非常にうまく対応していたよ。

もっとも交代の必要性を感じたのは攻撃的なポジションで、スピードが必要なところだった。75〜80分あたりで、相手が攻撃を仕掛けてきて、(相手の守備が)オープンになってたくさんのスペースを与えてくれていたと感じたんだ。フェルトンゲンやアルデルヴァイレルトといった強力なオプションをたくさん持っていた4人の守備ラインの選手は、代える必要がなかったんだ。

セントラル・ミッドフィールドには多くのオプションがあったから、そこは試合次第だね。でも、ウェストハムとの試合では、おそらくシーズンを通して初めての試合になると思うよ…。いや、負傷者は誰だった?タンガンガとフォイスだ。2人のディフェンダーが離脱している。

それ以外は、全員がプレーの準備ができているし、強いチームだ。ベンチも強いので、もし明日の試合で選手交代が必要になっても、どのポジションにも選手が揃っている。唯一、替えがきかないポジションは右サイドバックで、セルジュしかいないし、他には誰もいない。それ以外には、我々には多くのオプションがあるので、試合を指揮するのは問題ないだろう。